Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

雨雲と共に東京へ

サイクリストフェスティバル行って来ました。
ま、例のごとく、イベントのレポートはしません。ただ一つ言えるのは私はちょっと感動したということ。
e0149587_9594345.jpg


新風館で、こういう自転車のイベントが、参加費無料でできるんや。マスに対して訴えかけたいと言ってたトラへの二人、そして、スタッフのみなさん、ありがとう!大成功やね。

イベントレポート気になるひと、こういうのは参加してなんぼです。自分の五感で感じ取ってなんぼです。次があるかどうか分からないけど、フットワークの軽さは大事です。

日曜はオオヤコーヒさんに誘われてモリカゲシャツへ。
何があるのか全く聞かされず、オオヤさんから「俺に会いたいねやったらここへ来い」という言葉に従い、のこのこ出かけてみると、モリカゲシャツの3階会議室内で出張喫茶店が開かれてました。

e0149587_10164933.jpg


この企画はkrashjapanというクオリティの高い岡山県倉敷で発行されているフリーマガジンの企画。
どこから情報をゲットするのだろうか?と思うくらい、きれいなお姉さんたちが集まり、こういう所だと、あのオオヤさんもモテモテボーイに見えるから不思議。喫茶店のプロの仕事ぶりを観察させてもらいました。




雨雲と共に京都→東京へ。京都最後の朝も雨降りで、私と同じ行動パターンをとった雨雲は東京でも私を濡らしてくれました。
東京を出発する朝、我が家の台所で寝ていたモヤモヤボーイSANTA。まるで東京へ戻って来た私を出迎えるかのように、駅からの帰宅途中に偶然夜道で会うなんて。。。
まさか!私たちは赤い糸で結ばれているのか?

結ばれていませんよ。ハハハハハ。
[PR]
# by cosset-cosset | 2008-12-23 10:37

腕時計を忘れるときは

たいてい考え事をしている時。昨日の私がそうでした。
愛するヒトからもらった大切な腕時計、寝る時以外は肌身離さず持ってます。

しかーし、他事に意識が完全に反れているときは、生活レベルもおろそかになり、そして、時として、腕時計を忘れ、街に出て行ってしまうのです。

今は便利な世の中ですね。
なんとなく時間が気になれば、すれ違うヒトに「今何時ですか?」ってきけばいいのです。

ではなくて、

携帯電話を見れば今何時か分かります。
iPodにも時計機能がついてます。通り過ぎるコンビニエンスストアの店内をチラ見すればいいのです。

私たちの生活はなんて時間に縛られている事でしょう!と嘆きたくなりませんか?
例えば空の色を見て、空気の感じで、体の感覚で、といった人間の動物的な感覚で時間を感じ取る事は難しい。でも、昔のヒトはそうしてたはず。
銀座の高級クラブにはお客さんに時間を忘れてもらう(夢を与える)ために、店内はもちろん、きれいなお姉さんもママも時計を身につけていないようです。

そうそう、今の意識が他に向いているのです。
暖房器具を出してない我が家。昨日の来客が「寒い寒い」というので、ガスストーブを出したのはいいけれど、ガス栓のプラグがどこなのか全く記憶にない。情けない話です。生活に意識が向いてないので、相変わらず、私の部屋は悲惨の極みです。

パートナーの「企み君」がいれば、「企みさん」の私もちょっとは落ち着いて、二人でキャーキャーいいながらタクラミ企画を進める事が出来るのに。。。
「企み君」、会いたいなあ。

一人で出来ない事は二人で、二人で出来ない事は大勢で。金八先生も人と言う字はナンタラカンタラっていうでしょ?
[PR]
# by cosset-cosset | 2008-12-18 07:53

いきませんか?

今週末の予定はお決まりですか?
京都ですごい自転車イベントあります。
e0149587_72452.jpg

サイクリストフェスティバル

私の信用するtrackheads主催。
この人たち、本当にすごいわ。尊敬します。
へえ〜 京都の新風館っていうところでイベントやるのね〜って思ったあなた、そんな簡単な一言で片付けてはいけません。
この新風館は大正時代の電話交換オペレーションセンターとして建てられた建物。
それを改装し、今や京都を代表するトレンディースポット。なかなかその中庭を一般人が借りてイベントをするなんてこと出来ません。
私はこの企画を夏の初めに聞きました。「まだオフレコですけど。。。」って。
その間にもtrackheadsは数々のイベントを打ち、準備の大変さは私の想像をはるかに超えることでしょう。
このイベントはピスト乗りやメッセンジャーに偏ったイベントではありません。
公共の場で、自転車が好きなヒトに向けたtrackheadsからのクリスマスプレゼント。

想像を超えるであろう物はインターネットで検索したって答えがでるわけではありません。イベントに参加した誰かのブログをチェックしたって、それはその誰かの頭を通過して書かれたもの。頭の中で妄想を膨らませたって、それはただの妄想です。
実際に参加してこそ、本当の物が見えるのです。

どうでしょう?週末に予定未定の方、京都がアツいです。
[PR]
# by cosset-cosset | 2008-12-16 07:49

世の中は

不景気と騒がれていますね。
よくないんだろうな と思いつつ、新聞読みません。インターネットのニュースもあまり読みません。つまり、世の中の動きをあまり知らない。

我が家にはテレビがなんと、なんと3台もあるのですが、見ませんねえ。
昨日帰国後テレビを見てない事に気付き、ポチッとしました。
割と好きな部類に入るであろう「動物奇想天外」。画面には巨大アナコンダを捕まえる番組クルーの姿が!画面に釘付け。瞬きするのも惜しいほど。なんと!体長5メートルを超える大蛇を捕獲。体重50キロ超え。
ついつい見入ってしまいました。

あかん、話がそれました。
そう、世の中不景気ですね。
でも、自転車業界はかつてないほどの好景気だそうです。
さらにあと10年はこの自転車好景気は続くのではないか?という噂です。
自動車から自転車への乗り換えも多いらしい。っていうか、自転車自体も値段が下がってる!
いいですね。自転車が盛り上がるのは。公共交通機関にそのまま自転車を乗せられるようになれば、もっと自転車移動がしやすくなるのに。

ずーっと輪界の端っこにいてるし、そろそろ、その好景気の恩恵を受けたいなあと思うのです。
[PR]
# by cosset-cosset | 2008-12-15 13:01

「MSGR-Holic vol.01 KyotoLOCO」

「MSGR-Holic vol.01 KyotoLOCO」

e0149587_9165445.jpg


リメークバージョン発売されましたね。

私、音声解説をしたメンバーの一人です。
そんなたいした解説ではなく、映像を見ながら座談会をした感じ。
内輪の話が多いですが、ある意味裏話とも言えるでしょう。
音声解説は一発取りで、内容確認をしていなかったのですが、家に届けられたDVDを見た所、なかなか笑える内容です。

このDVDに収録されている2004年のKyotoLOCO.
伝説です。


KAZEオンラインショップへどうぞ。
[PR]
# by cosset-cosset | 2008-12-14 09:24