カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寒さを楽しむ。

寒かった一週間の終わりの日曜日。
家の周りは雪はなく、ただ寒い。山の方は真っ白で見えない。多分雪。
京都は盆地の地形で北へ行くほど標高は高くなり京都タワーと金閣寺の高さが同じくらいと言われています。うちは真ん中あたり。寒さが厳しくても雪が積もることはまあ、年に1〜2回。でも、先週の木曜日は真っ白に雪が降り積もりました。お客さんからのお便りでは東京の方が雪もすごいしよっぽど寒そうで”東の京”って感じがします。
e0149587_16440726.jpg
山の中。先人の足跡がなければ迷いかねない山の中。(と言うか、行き慣れない道なので実際道がわからなくなった。。。)
e0149587_16492055.jpg
ツララも鈍器に。
e0149587_16495605.jpg
真っ白で静かでピリッと寒い山の中。最高です。
e0149587_16511401.jpg
一年に1〜2回あるかないかの雪中ライドのための特別な装備は持っていないので、いつものウェアにいつもの靴。乗車率低めで押し歩きばかりの登り道(と言うか100パー押してた)も楽しかったです。
e0149587_16524082.jpg
登りきったら次は向こう側へ降りて。
無くしたレインジャケットの代わりに買ったヘルメットの上から被れるレインジャケットが暖かくて柔らかくてかつ雨を防ぎ汗を放出すると言う優秀すぎるアイテムに脱帽し、珍しく買ってよかったと思ったアイテム。

e0149587_16524805.jpg
来週には節分です。京都はいろんな寺社で行われる節分祭がものすごく盛り上がります(うちの近くのお寺は365日のうち節分の日にしか正面の門扉が開きません。なんでかは今だに知らないですが)。節分が来ると”やっとあったかくなる”みたいな気持ちになるようで、春の訪れはもうすぐそこに!と期待に膨らむのでしょう。ワタシもそう。寒いけど寒さも楽しんで、あったかくなる段階も楽しんで。雪中ライド、今年は後何回楽しめるだろうか。

[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-29 04:46

こんなこともある。

関東が大雪で混乱してた昨日の朝。
京都は晴れ予報のはずが登校のために外に出ると雨。ワタシも混乱しました。
エクストラサイクルのサイドバッグに荷物を放り込み大急ぎで雨具を着ていざ出発。
10-8の大声で歌う声を聴きながら市内を西から東へ爆走。
そして、駐輪場に到着。

10-8のリュックがない。
確かにサイドバッグに放り込んだはずのバッグがない。
サイドバッグのカチッとをし忘れてたので落とした様子。
幸い弁当と水筒は別カバンだったので失ったのはリュックのみ。ほぼ手ぶらで登校させてしまいました。

さて。どこで落としたのか。
リュックは自作なのでどうでもいいとして(でも新しく作る時間がもったいない)祖母イギリス土産の幼児が使うには高級すぎるマフラーとか登校後に履きたがってた服とか行った動物園のキーホルダーとか失うと悲しいモノが詰まったリュック。車に惹かれる前に、処理される前にピックアップしたいと大急ぎで来た道を戻りました。

落としそうなポイントは数回曲がった曲がり角と御所の荒れた轍をバウンドして走ってるタイミング。
入念にチェクして家の玄関まで戻ったけれどなかった。
どこで落としたんやろう。


パトロールカーが拾ってくれてる可能性にかけてまずは御所に電話。
”そのような落し物は届いてませんね”


そして交番に出向き遺失物届けを記入。(チャロが逃げてった時も遺失物届けを出した苦い思い出が蘇りました)
。。。しているとリンリンと携帯電話が鳴りまして、
”こちら御所です。リュックが見つかりましたよ”

e0149587_04321000.jpg
よかった、という話でした。
御所はパトロールカーが走ってるため落し物などは速やかにピックアップされるので、30分後に取りに戻っても地面には落ちたままにはなってないようです。そしてパトロールして管理事務所に戻るまでの時差があるので先の電話の時点では届いてなかったようですね。(まあ、砂利の上にリュック落ちてたら不審物とみなされて中身チェックでしょうね)


で、この話を4人のお母さんお友達にしたところ二人が、”ワタシも落としたことある!”そうな。そんな確率高いんかい!と突っ込み入れたくなる事実でした。
ワタシは、10-8のリュックをピックアップしたのち、エクストラサイクルのサイドバッグに関して物を落っことさないようないいアイデアが浮かんだので新しく作り替えたいなあと時間を算段したのですが、これから3ヶ月は自分の制作物に使える時間なんてなさそうなので、せいぜい10-8のリュックを落とさないよう気をつける次第です。


[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-24 04:51

充電。

早朝から一年に一度日の目を浴びるウィンドウズのコンピュータを押し入れから引っ張り出し材料の揃った確定申告の申告書を作成し終え
e0149587_04314874.jpg
いざ山へ!
性格は細か目だと思うけれど、お金に関しては自営になってからは”あるかないか”しかなく、割と夢中で前を向いて突っ走ってるので確定申告で一年がどんな感じだったか冷静に数字で振り返るのは割と好きな作業です。(でも一年分を一気にやるのはやっぱりしんどい。)
e0149587_04321311.jpg
くたびれた頭を無音の山が迎えてくれました。
この時期は、ハイキングする人もいないし、場所的にトレランの人もいない。というより最近知ったけれどアプリの地図にも自分の行く道は満足に載ってないのでIT化の進んだこれからは益々通る人は少ないかもしれません。
e0149587_04325263.jpg
自分の出す衣擦れの音とタイヤとブレーキの音さえなければ、高周波を出す鳥のさえずりが耳に入って来ます。
コンピュータとかスマホとかミシンとか手の届く範囲内ばかり見つめて酷使した目のピント調節機能も山に来れば手の届く範囲に見るべきものは何もなく、数メートル先以上にばかり気を取られ、目もリセット。
e0149587_04330126.jpg
ゆっくり2時間。
充電完了。
静かな山の中。
それを抜ければ現代社会。
”さあみんな、山へ行こう”なんて言ってみたいです。


[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-22 04:55

山の中。

先週平日にちょっとだけ時間が出来て、山へ行ってきました。
e0149587_10360580.jpg
晴れた日にいつでも山に行けてた頃が懐かしい。でも、いつでも行けない、という制限があるからこそサンデーライダーは寸暇を惜しむように遊ぶのかもしれません。
週5で同じ峠を登ると見える世界が変わる経験は、もうできない。
e0149587_10365751.jpg
ビュービューと強く冷たい風が吹いたこの日もちょっと山の中に入れば静かなもので、
e0149587_10362400.jpg
杉の木からの木漏れ日が美しく(ワタシはたぶん日が当たらなかったら山の中で完全に方向を失うと思います。案外google mapでもfield accessでも自分の位置が出てこないので、あんまりどこを走ってるかいつも明確じゃないのです)極寒の1月だとは思えないです。そして、こういう杉がわんさか生えるのをみると、”ホームだ”と思います。いろんなところを走れば走るほどその土地土地で生えてる木の種類や生え方が全然違うし、特にワタシのホームと10-8を送って行ってから走る場所は土が全然違うのです。だから地面を見るだけで、”あ!”と発見がある。
e0149587_10363857.jpg
つくづく京都って面白い。
10-8の通う幼稚園で親には進級制作というとんでもない課題があてがわれてて、ワタシは自転車の事をまとめています。4月の入学から隙間時間で走った事をまとめればまとめるほど、ワタシは京都のこと全然知らんなあ、と思います。特に山の中。10-8のおかげで”ホーム”が広がりつつあるのは確かですが、まだまだ。普段サイクルコンピュータやメーターをつけてないのでどのくらいの距離を走ってるかも全く不明。進級制作のために改めてルートマップで地図化してみると”たくさん走ったぜ”という日ですら50kmほどしかなってない事実に愕然としました。いかにいつもが脳内麻薬による精神的な満足度で満たされているかを知りました。事実は知らない方がマシだ、とつくづく。。。
感覚重視の脳内マップが色付くほど走る時間を捻出することはまだしばらく難しく、地道に安全に残り2年が充実できるか、が今後の課題。

と言いつつ、10年目に突入したコゼバッグも変換期を迎えここから1〜2ヶ月が勝負どころです。(なんか2〜3ヶ月に一度の割合で勝負所がやってきてるような気がする。。。)走りに行きたい。イチゴ狩りにも行きたい、映画も見たい。仕事もしたい。神戸動物王国に行きたい。体が3つぐらい欲しいこの頃です。


[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-18 04:43

白菜ライド。

お正月以来スーパーには寄らず年末の蓄えを食べて来たけれどとうとう野菜が寂しくなって来た冷蔵庫。野菜は高騰を極め白菜のない水炊きを食べた土曜日の次の朝。
e0149587_16241733.jpg
京都はキンキンに冷えました。家のあるあたりは積雪はほとんどないものの、路面凍結がひどく犬も転ぶほど。でも、寂しい冷蔵庫を潤わすべく自転車走らせた先はもっとキンキンに凍ってました。
e0149587_16231270.jpg
寒いぜ。
e0149587_16240483.jpg
ロシア土産の帽子の下以外は痛いほど寒い。そして路面凍結が怖い。
でも、ワタシは朝野菜ライドを終えたらランチビュッフェへ出かける約束があり、なんとしても体を動かさなくてはいけないのでペダルを回します。(数年前に地域振興券を利用して堀川通商店街のホッと丹後という商店で買い物をしたところ自動的に抽選にエントリーされ、見事全日空ホテル京都利用券5000円が当たったのですが、ふと期限をみると1月22日までだったので慌ててホテル内レストランのビュッフェを予約したのです)
e0149587_16231826.jpg
冷蔵庫より寒い空気で売られる野菜はピンピンでお値段もお手頃。
e0149587_16235906.jpg
空気の当たりどころなのか気のせいなのか雪のあるとこないとこ差が激しく、2時間かけて野菜の買い出しは終了。
白菜は近所のスーパーでは1玉500円を余裕で超え、もはや4分の1カットでもいいお値段。ビビりながらもエネルギーを消費して出かけて買える白菜はぎゅっと詰まった1玉が300円。行きしに”もし転んだら白菜がめちゃめちゃ高くつくな”と思ってたけれど、ハイリスクハイリターン。いいお買い物ができました。

そしてランチビュッフェは、久しぶりに胃がはち切れるかというくらい食べました。美味しかった。オレンジを投入するとオレンジジュースが出てくるという画期的な機械や綿菓子を自分で作る機械に10-8は喜んでました。10-8は近所のスーパーの子ども抽選に半年に一回くらいの割合で当選して500円お買い物券をGETしているけれど、ワタシのくじ運はからっきしなし。生きてるだけで丸儲けがぴったりな人生だと思ってるのですがいやはや5000円の利用券はなかなかいいくじ運だったと思います。


[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-15 04:55

バッグをからえ!

だいぶ前にリンリンと電話がなりまして、やたらと大きな声で”自分福岡の〜〜〜”といきなり話が始まったのが始まりでした。
今時アツいメッセンジャーからのお誘い。

e0149587_05104156.png
年末にコゼバッグはメッセンジャーに向けて作ってるカバン屋ではない、と書いた記憶が新しいのですが、本当にその通りなので主催者にもちゃんとその旨を伝えたのですが、アツいラブコールは続き、自分の”メッセンジャーだった”というルーツを思うと化石化せずに現存するバックグラウンドを心から応援するのも大切なOGとしての役割だと考え、出店することにしました。

コゼバッグ、三点だけですが展示販売をしています。
もし興味のある方は福岡のmanu coffee roasters クジラ店へ。
コゼバッグ以外にも日本でメッセンジャーバッグを作るブランドがいくつか出店しています。
ワタシは福岡のアツいメッセンジャーたちに非常に興味があります。どんな顔してるんだろう。(今時スマホなどスピーカーが遠く電話の声が小さいと思いがちなのに声だけは耳が痛くなるほど大きかったのが印象的でした)
彼らから送られてきたアツいラブコールは以下の通り。



会場 : manu coffee roasters クジラ店


日程 : 2018年1月13日(土)~1月15日(月) 10:00~21:00


料金 : 無料


関連イベント

■opening party

 1月13日(土) 18:00~

■coffee&bike stamprallygame

1月14日(日) 14:00~

※manu coffee5店舗 + ケンジーズドーナツを スタンプラリー形式でまわりメッセンジャー体験 するゲームです。   安心安全を第一に!

e0149587_05144749.png







[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-12 05:22

再び名古屋へ。

冬休み最後は時雨れてばかりで山にいけない京都を後に名古屋へ再び。
お正月に”2年ぶりに”と書いたばかりなのに1週間で二回も名古屋へ。
e0149587_17192838.jpg
というのも、ツレが大転倒の末に入院してて参加できなかった結婚式のための新幹線のチケットが手元にあって(それもケチって金券ショップで買ったもんだから年末年始1月6日まで使えず。。。)それの使用期限を見ると案外のんびりしてるとチケットを無駄にしてしまう可能性もアリ、という事で急遽再び名古屋へ。
e0149587_17215452.jpg
時雨れてた京都とは打って変わって気持ち良い空の名古屋。
1ヶ月ちょっと前にお祝いする予定だったお友達のお店へ。
e0149587_17255659.jpg
PINE FIELDS MARKET
e0149587_17270804.jpg
ワタシのような日本で3時間ほど時差のあるヒト向けの朝型のお店で目の前で作ってくれるコッペパンサンドイッチと焼き菓子が美味しいお店です。
e0149587_17305443.jpg
家の近くにあったらな。。。
circlesの経営力を見せつけられました。羨ましすぎる。
e0149587_17303017.jpg
こういう自転車屋さんの横の路地の奥にあるお店です。


次に我々は
e0149587_17350932.jpg
動物園ではなく水族館へ行きました。
名古屋港水族館にはシャチがいる。シロイルカがいる。
e0149587_17344316.jpg
京都水族館とはスケールが全然違う。
e0149587_17353702.jpg
多分、これはおそらく”名古屋”と言う土地柄や県民性も現れてるような気がする水族館でした。
イルカショー、オススメは1回目は地上で見てパフォーマンスを楽しみ、二回目は地下から見てイルカの水中スピード感を見るのがオススメ。

e0149587_17380089.jpg
新幹線で35分。近くて遠い名古屋。ワタシは名古屋で育ったわけではないですが名古屋の近郊の親元を離れて京都で生活してる時間の方が気づけば長くなりました。名古屋のこと、何にも知らない。成人式のニュースを聞いてそういえば、成人式だけは真面目に出たような、、、そんな記憶も遠く薄く。10-8との付き合いも気づけば丸4年も経っていて後10年もたてば水族館も動物園も多分ワタシはお一人様。1月2月3月くらいまでは京都は十分に自転車に乗って遊べる空模様じゃなくなるし、冬の間の日曜日は思い出づくりに励もうとエッフェル塔のようなテレビ塔を見て思ったのでした。

[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-09 05:00

2018

新しい年が始まって5日目。
皆さんいい休暇を楽しめましたか?
天気が思ったほどよくなく、時雨ることの多かったお正月。
e0149587_04362195.jpg
峠道がカッチカチに凍ってて、2度試みたものの結局峠には登れず久しぶりに体重が増加。
e0149587_04362827.jpg
御所にて10-8の自転車トレーニングに付き合わされ、
e0149587_04372454.jpg
おそらく2年ぶりに帰省をし、冬の休暇は終了。


お正月を迎える雰囲気も大好きでソワソワするのですが、この休みの終わりが見えてきて日常が戻ってくる感じも好きです。高揚感というか、さあ頑張るぞ、という気持ち。
一人自営業はなんでも自分次第なところがありますが、今年はいよいよ10年目になるコゼバッグ。インスタを意識しろと方々から言われインスタアカウントを取得したままほったらかしにしているので、それを盛り上げたい。いまいちまだ機が熟してない感の頭の中のアレコレの機を熟したい。 BURNING MANに行きたい(でもこれには一家で行こうとすると数十万という大金がかかるので多分行けない)。
やりたい事、したい事が実は盛り沢山なんだけれど、どう表現したらいいかわからない事だらけなのですが、今年のコゼバッグは面白いかもしれない。でもそれも自分次第。どうぞ皆さん今年もよろしくお願いします。


[PR]
by cosset-cosset | 2018-01-05 04:51