人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2020年 03月 23日 ( 1 )

ノビルがのびる。

長い春休み。
食べることを何か特別なことに変えられたら、と日々過ごしています。
水族館はずっと閉まってるし、街には極力出掛けたくないし、動物園は行ったばっかりだし。特別感のあることを、と思うと、毎日の3食のどれかに彩りを加えたら、毎日がより鮮やかになるはず。

ということで、日曜日。斜め前のお家で水餃子パーティ。
うちでやれたらいいのですが、奥さんが猫アレルギーなので我が家が全部持って乗り込みます。

材料の調達に。
ノビルがのびる。_e0149587_14550203.jpeg
野草料理が上手なママ友に、去年の遠足で行ったレンゲ祭で”ノビル”の存在を教えてもらいました。
ネギのように、ニラのように使える、と教えてもらった記憶しています。
食える草を求めて、一っ走りです。
ノビルがのびる。_e0149587_14562528.jpeg
ノビル。
探すとないけれど、この辺かな?と思うとある。それもわんさかある。
でも、手の届く所には、犬のおしっこがかかってる可能性がある。
手の届かない場所は、大抵獣除けネットの向こう側。
その隙を、我々は獣じゃないし、うまく入り込めるところを探して、
ノビルがのびる。_e0149587_14580444.jpeg
土手に上がってノビル採り。

根っこはエシャロットみたいに美味しいらしいけれど、根っこごと取れるのは10パーセント以下。
ノビルは、取ったその場で根元の汚いところと葉っぱの先っぽをちぎり取って放すと、家に帰ってからの作業が格段に楽になります。
ノビルがのびる。_e0149587_15001281.jpeg
たくさんとれたノビル。
人にご馳走する水餃子に、草を入れていいか(もしかすると年頃のお姉ちゃんとか年頃のお兄ちゃんとか、草に抵抗があるかも、、、)微妙ですが、刻んでたらネギやニラみたいに目に染みて涙が出てきたから、まあ、やっぱりネギとニラの代わり、ということで。

ノビルがのびる。_e0149587_15030666.jpeg
デリケートな世の中なので、草を食べていいかどうか、ワタシもあんまりわかんないけれど、時々その道のスペシャリストに出会えたりします。
ノビルも、教えてもらって一年脳内に寝かせてました。
教えてもらった時は、正直そういうのに抵抗があって”いやいや、ワタシ草食べへんし”と思ってたものですが。。。。
ワタシは微妙な郊外育ちなので、その辺のヨモギですら”犬のおしっこがかかってるからとらん方がええ”と言われて育ってきました。最近は犬のおしっこを避けて、かつ美味しく食べられるもの(つくしは好みじゃない)にアンテナが張れるようになってきました。

ちなみに、お昼ご飯は刻んだノビルを山盛りかけた鳥だしうどんでしたが、美味しかった。10-8も、ネギ嫌いっていうけれど、自分で取ったノビルはOKでした。

長い春休み。
退屈といえば退屈ですが、こうやって食べるものを自分でとりにいけばより楽しい食事になりますし、自転車で体を動かせば尚更美味しく食べられますし。
何より、長い日中が一瞬で過ぎますし。

ノビル水餃子はとても美味しかったです。
お邪魔したお家のご主人がテレビ番組でノビル入り餃子を見たらしく、そのことでノビルの抵抗感がだいぶ薄れました。よかったよかった。

オススメです。



by cosset-cosset | 2020-03-23 05:51