人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2020年 03月 02日 ( 1 )

不穏な空気が流れていますね。
けれど、まあ、いつも通り過ごせば、そして元来徹底すべき手洗いうがいをしっかりと、そして咳エチケットはよりデリケートに。

それでも、やっぱり自己防衛に越したことがありません。
特に、我々は土曜日に卒業式を控え、何がなんでも毎日無事に通学したい。(そうなんです。通ってる所は幼稚園でも保育園でもないので、卒業式までちゃんと通学できる予定です。今のところ。)

日曜日。することないな。わざわざ今行くところもないな。サルでも見にいこか、と嵐山へ。
もちろん自転車で。
不穏な空気の流れる中で。_e0149587_16581870.jpeg
噂通り、人の少ない嵐山。
不穏な空気の流れる中で。_e0149587_16584354.jpeg
スイてます嵐山
”人間より サルの方が多いとか、久しぶり”なモンキーパークへ。
不穏な空気の流れる中で。_e0149587_17010240.jpeg
確かに、空いとる。
何年か前に来たときは、”本当にここは日本か?”と疑いたくなるくらい日本人がいなくて、物凄い数の様々な国からきた外国人だらけでした。
が、今回は欧米人と日本人が半々くらいの空きっぷり。
不穏な空気の流れる中で。_e0149587_17023519.jpeg
餌やりも、混み合うことなく好きなサルに好きなだけ。(これも以前は餌やりする人が多すぎて、サルも常にお腹いっぱいで、餌やり体験が楽しくなかった、っていう。。。)
不穏な空気の流れる中で。_e0149587_17053905.jpeg
そろそろ齢1歳になる小猿たちが転がり回ってとても愛らしい。
研究員さんたちの厳重な見張りのもと、サルたちと絶妙な距離感ですごく楽しめます。
いいな、サル。
ただし、ワタシは山で会いたくない動物No.1はサルです。
子どもの頃モンキーパーク的なところでサルに襲われて髪の毛を引きちぎられた恐怖体験があるのと、山で何度かサルに囲まれて怖い思いをしたからです。
が、こういう絶妙な距離感を楽しめるのはいい。

そしてモンキーパークを楽しんだなら、
不穏な空気の流れる中で。_e0149587_17070834.jpeg
桂川の河川敷で弁当を。
一日どう過ごそうかと考えていたけれど、自転車乗ってサイクリングがてら嵐山行って山登ってサルを愛でて弁当食べて遊んで。気づけば夕方です。

今日から早めの春休みがスタートしている方々もおられることでしょう。
我々も、来週から小学校が始まるまで1ヶ月も春休みです。
どう過ごそうか、今から計画を立ててもこんなざわついた空気の中たてられる予定なんて知れてますが、自転車とピクニック、案外不穏な空気を忘れられるいいセットだと思います。


スギ花粉さえ飛んでなければ、ですが。。。




by cosset-cosset | 2020-03-02 05:21