人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

2020年 02月 27日 ( 1 )

え?短く?

昨年2019年に家族全員分を作らせてもらったバッグ。(その詳細はコチラ

そのお父さんのバッグ。
”もうちょっと短くして欲しい”と戻って来ました。
え?短く?_e0149587_10462466.jpeg
2019年はコゼバッグファスナー元年でした。
このご家族がきっかけでファスナーにしっかりと向き合うことになったのですが、ああでもないこうでもない、とものすごく考えました。
え?短く?_e0149587_10464868.jpeg
”なるべく使い勝手が良いようにしたい””カスタムオーダーの内容を全てクリアしたい”と時間をいただいてじっくりしっかり作らせてもらいました。
実際、ご家族も”急がない”と言ってくださったので、本当にその言葉に甘えさせてもらって、家族3人分が無事に仕上がったのです。


時を経て。
東京展示受注会でのこと。
何をもうちょっと短くしたいか、というと、
え?短く?_e0149587_10535237.jpeg
こうなりました。
”短く”は、ファスナーの耳。
え?短く?_e0149587_10533498.jpeg
欲張りなワタシとしては、”トート型メッセンジャーはマチがあるからこそ、そして口が大きく開くからこそいい”と思ってるのですが、ファスナーをつけてしまうとマチをある程度塞ぐことになってしまいます。
ですが、ファスナーの耳をマチよりちょっと幅広にしておけばバッグの口はしっかり開くだろう、と思って、マチより幅広にしてたのです。
使い方がはっきり、しっかりしてるお客さんにとってはファスナーの耳がたっぷりあることで逆に開けるときに中身へのアクセスが悪くなる、ということで、短くしました。

最初え?と思ったけれど、わからなくもない話。

なるほど。

お客さんによって使い勝手はそれぞれ。
半年ちょっと使ってもらって、再び東京展示会に来ていただいて、”短く”とカスタム依頼をいただいて。
お客さんにとっての最高のバッグを時間をかけて追求できるって素敵です。
そして、使い勝手に合わせて加工できるのは、やっぱり良いと思います。

ちなみに、このお客さんはコゼバッグには”ショルダーベルトはなし”でオーダーいただいています。ショルダーベルトを取り付けるDカンだけつけてます。
そして相性の良いショルダーベルトを教えていただきました。
”フルクリップのジェットグライド”
だそうです。
気になる方はググってみてください。
シュッ!っていうたまらない音が魅力的なベルトです。

by cosset-cosset | 2020-02-27 05:06