人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

2020年 02月 17日 ( 1 )

優しい色。

先日作って納めさせてもらったバッグ。
トート型メッセンジャーSとMの間のサイズ。
優しい色。_e0149587_04245431.jpeg
バッグを作る時は、当然ですが生地を全部裁断します。
お客さんもそうだと思いますが、生地サンプルや見ただけではなかなか全体像のイメージがつきにくいものです。
長く作り続けても裁断した生地を重ね合わせただけではイメージがつきにくい色の組み合わせ、と言うのはあるものです。
優しい色。_e0149587_04250782.jpeg
今回もまさにそう。
特に、このポケットに使っている”茶色”はメーカー廃色でアトリエにある在庫分だけで作り続けていて、特に言われなければ”新色の方の茶色”をお勧めしてるので、この茶色で作るバッグはこの2年ほどではほとんどないせいかもしれません。
優しい色。_e0149587_04252926.jpeg
自分では水色と茶色と黄色の組み合わせは脳内化学反応が起こせない組み合わせ。
優しい色。_e0149587_04251731.jpeg
人柄がとてもよく現れてる(ような気がする)色合いです。

随分と前に一つ作らせてもらって、ボディに使った帆布のピンクが色あせて何色かわからないくらいになるまで、それでも底角は痛んでないって言うくらい丁寧にずっと使ってもらって、それでまた”もう一つ”って言ってもらえて。
作り手にとってこんな幸せはありません。
作らせてくださってどうもありがとうございます。



そして全くの余談ですが、路地の地面がきれいになりました。
新しいコンクリートを路地全面に敷いてもらいました。(工事としてはそれはそれは大変だったのですが、、、)
新し過ぎて白くて眩しい路地。
反射効果もあっていつも暗く写ってしまうバッグがきちんとした目で見るのと同じ色が再現されていてとても嬉しい。
が、しかし。
壁(うちのじゃない)に工事の人がつけてしまった消えない手形が非常に気になるこの頃です。




by cosset-cosset | 2020-02-17 05:15