人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2019年 08月 22日 ( 1 )

家族みんなで。2。

家族みんなで。1。の続きです。
ご家族3人分のバッグを作らせてもらいました。
お父さんとお母さんはコゼバッグでは初めての試みにトライさせてもらいました。

このご家族分を作るまで、コゼバッグでは公に”ファスナーはつけない”と公言してました。
ごくごく一部のリピーターさんや持ち込みの方のバッグでは取り付けてましたが、手芸が苦手なので、ファスナーには手を出さない(厳密には出せない)ことにしてました。
が、そんな自分の殻を破るきっかけをもらったのです。

トートバッグといえば、間口が広くモノの出し入れがぱっぱとしやすいのが特徴のバッグだと思います。
そのトートの口をファスナーをつけることで間口が狭くなるのは微妙だ、とずっと思ってました。
なので”ファスナーをつける”と言っても耳付きファスナーでバッグの口は完全には閉まらないタイプならファスナーをつける意味はあるかな、と思ってたのですが、違いました。”ファスナーでバッグの口を完全に閉じたい”と。

コゼバッグのバッグは、ファスナーをつけずに作る型紙と作り方でほぼ完成してしまってるので、完全に口を閉じるファスナーは正直加工方法が変わってきます。作れるか不安ですし、強度的にも不安。

そんな不安を一つずつ潰していくのにいくらか時間がかかり、完成までちょっとお待たせしてしまいました。
e0149587_05312197.jpg
でも、仕入先さんの指導や(ファスナーに関して無知にも程があるやろ、というくらい無知だったので)
e0149587_05312719.jpg
偶然にもファスナー付きバッグを希望されるお客さんが多く、その方達の話も伺いながら、
e0149587_05320149.jpg
ちょっと、というよりだいぶ時間がかかってしまいましたが、
e0149587_05320917.jpg
なんとか十分使ってもらえる形になりました。
e0149587_05330357.jpg
まずはワタシのトート型をばらしてファスナー付けて使ってみて。
”マチを閉じるファスナーをつけるとなるほど、こういう使い勝手になるのね”と使ってみて。
そして作り方が若干変わってしまうため、強度の不安を自分のバッグで試してみて。
お父さんのバッグを作り、お母さんのバッグを作り、そして一番最後に作った小さな子の分。
e0149587_05330917.jpg
集大成的に作らせてもらったので、イメージばっちりのバッグです。


都会での暮らしでは、使いやすさに”安全”と”安心”がプラスされればさらに快適でしょう。
ぽいぽいと出し入れしやすいトートですが、そこに安心と安全がプラスできる選択肢をコゼバッグに加えられるきっかけを頂きました。
オーダーですから、もちろんファスナーといっても”マチを閉じないほうがいい”とそうおっしゃるお客さんもいらっしゃいますし、従来の”ペロンがいい”という方もいらっしゃいますし、ファスナーとペロンの両方の方もいらっしゃいますし、何もなくシンプルスッキリを選ぶ方もいらっしゃいます。


選択肢が増えるというのは、迷いも増えますが選べるのはいいことだと思います。





by cosset-cosset | 2019-08-22 05:15