カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2018年 05月 07日 ( 1 )

角はなし。

早朝。
いい歳こいてお金を1円も持って出なかったことに気づいたけれど、ライドにお金は不要と見切り千本通りを北上中、ふと下を見ると車道に散らばる小銭。早朝5時。人目もないので拾いました。
お金は、金額が大きければ警察へ、小さければお地蔵さんへ。
ということで、峠を一つ越えた水場のお地蔵さんにお供えする756円。
お供えしてしまったので、再び無一文に。
e0149587_05260635.jpg
大人になると”お金を持っていない”ことが非日常になりますが、iPhoneも持たずにでた早朝は本当に無一文。(普段はケースに2000円忍ばせてあるのです)
e0149587_05275593.jpg
お金がなんだっていうんだ。
e0149587_05280343.jpg
春盛り、鹿の角を探す山の中でお金は必要ない。
e0149587_05284389.jpg
自販機すらない山の中ではお金を使う場面もない。
e0149587_05292377.jpg
山の中を3時間くらいうろついたけれど、鹿の角もない。
e0149587_05292826.jpg
危うく轢きそうになったアカハライモリ。この写真を撮った日の午後、百貨店のペットショップで600円弱で売られてるのを発見。
グローブはめてなかったらよう触らんけれど、一番お金になるのはこいつかもしれない。

鹿の角、お地蔵さんにお金をお供えしたから(お供えしたのは拾った他人のお金やけれど)見つけられるような気がしたけれど、信心のなさを見抜かれてか5月の初走りでは発見できず。だだっ広い自然の中で宝探しをしてるようなものなので、見つけたらラッキー♪くらいな気持ちですが、探す楽しさもあって5月になるとそわそわしますね。


連休中にまとまった時間を使ってバックパック類の型紙を新しく作り直し(ちょっとずつ寸法がずれてたりしたのをきちんとしました。裁断から縫製まで全部自分だからズレを加味した縫製ができますが、他人から見たら”この型紙ではちょっと、、、”となるのがずっとずっと気になってたんです)ああ、早く新しい型紙でバッグを作りたい。バシッと決まるこのラインを見てくれ!と言いたい(言わないけど)。
お休みという非日常も日常あってのお楽しみ。次の非日常のために日々清く正しく美しく。


[PR]
by cosset-cosset | 2018-05-07 04:50