人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年 09月 25日 ( 1 )

9月の振り返り。

9月も最終週になりました。
9月の振り返り。_e0149587_04400443.jpg
先週とは1週間進んだぶん、山には栗が落ち始めました。

実は、9月に入って(というか夏休みが終わって)10-8の調子がよくありませんでした。
我々の通う幼稚園的なものには一緒に通う日と送り迎えの日があります。
一緒の日はご機嫌ですが、送り迎えの日は”一緒がいいんだよ。別れたくないんだよ”とシクシク泣くのです。”休めば?”と提案するも”休みたくない”と。じゃあ行くしかない。初めて泣く子を預けるお母さんの気持ちを味わいました。
入学以来いつも元気よく登校していた10-8。一番楽しかった幼稚園より夏休みにエンジョイしたワタシとの楽しかった記憶が勝ったのでしょう。

玄関で”チエちゃーん!チエちゃーん!”とワタシの名を泣き叫びながら呼ぶ10-8の声を背中に受けていった先が
9月の振り返り。_e0149587_04444535.jpg
初秋の山の中だった時は光の色が違って見えました。ちょっと後ろめたかったりしたのです。

でも、子も成長するもので、先週からは覚悟を決めた顔で送り迎えの日に登校するようになりました。
ちゃんとワタシが山に行く日も”寂しくなったらこの山の向こうに向かって呼んでな。向こうにおるから”としっかり伝えちゃんとバイバイできるようになりました。
ワタシは10-8との約束どおり幼稚園の山の3つぐらい向こう側から
9月の振り返り。_e0149587_04475673.jpg
必死で自転車担ぎ上げ、
9月の振り返り。_e0149587_04480561.jpg
何個か川を渡り、泥だらけ擦り傷だらけでお迎えに行ったりもしました。(山に向かって呼んでくれたかどうか聞くとそんなことはすっかり忘れていた、というオチつき)
そして、お迎えの時にはお互い笑顔で再開できるようになりました。


赤子の時と比べ、日々の成長が目に見えるものではなくなった3歳の終わりがけ。
でも日々行ったり来たりを繰り返しているうちに気づいたら一個ハードルを超えていた、なんてことが増えてきました。
9月の振り返り。_e0149587_04504129.jpg
横から見るといつもの景色。でもいつも一緒なんてことはなく、時間や季節、天気で見え方は全然違います。
9月の振り返り。_e0149587_04504943.jpg
横から見るだけじゃなくて真上を見ると初めて見る景色。

目線を変えていつでもどんな方向からでも子を見守っていられる、そんな親になりたいと思っています。




by cosset-cosset | 2017-09-25 04:58