Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2014年 07月 23日 ( 1 )

梅雨明けに。

京都が梅雨明した日の朝も、ワタシは峠を登ってました。
なかなかスッキリしない天気が続いていたけれど、空は朝焼けに色づき、ヒトとケモノの時間の隙間を狙い、ケモノ側の気配を色濃く感じたい、そう思いながら峠を登っていました。

e0149587_13330795.jpg
主婦ではないけれど、限りなく主婦に近い日々の生活の中で、10-8のお世話にすべてを注ぎ、産まれたばかりの頃より遥かに一日があっという間に過ぎていきます。それは、”食べる”事が始まり、子供と大人のごはんの準備、食事、ごはんの後片付けと次の食事の準備、買い物などなど、下手すると一日中食う事を考えていたりして、ちょっとうんざりしたりもしてしまいます。あんまり心に余裕のない証拠です。
e0149587_13331768.jpg
でも、時々でも静かな時間に好きな自転車に乗って誰もいないところを走る事ができるのは、今のワタシにはとても重要な時間です。


あわよくば、またキツネに会ってケモノの気配を感じたい。
そう思いながら汗を流し、峠を登っていると、
e0149587_13334048.jpg
道のど真ん中にシカの足が置いてありました。まるでレストランにある生ハムのようにそこにありました。
ケモノづきたいワタシですが、ちょっとコレは望んでいた形と違うな。まあ、いつもいつもうまく行く訳じゃない。
そんな梅雨明けの京都。ギラギラの太陽のおかげで引きこもりがちです。

[PR]
by cosset-cosset | 2014-07-23 13:46