人気ブログランキング |

2013年 06月 28日 ( 1 )

落第。

今年はあわよくば世界のカンチェラーラに会えるチャンスが巡ってくるかもしれないと言われ、調子に乗ってちょっと古いカンチェラーラと同じジャージを着てロードに跨がるワタシですが、

落第。_e0149587_1435741.jpg


ロードバイクを買った去年に比べ、格段に乗る回数、乗る距離が伸びず、それに伴い、根性がなくなってきたようです。前は、下ハン握って震えながらでも登った峠はあっさりと降車して歩き、なんとか一番軽いギアを使わずに峠を登ったろうという気合いもなくなり、いかに楽をしたろうかと考えるようになりました。

まあ、そもそもトレーニングのためじゃないので、できればクルクルと軽いギアをペダリングしたい。
足はなるべくこれ以上太くしたくないから、重たいギアを無理矢理踏んで大きい筋肉を鍛えるよりも、くるくる回してシュッとした足にしたい。
そして、できればゼエハアと余分な汗をかかずにスマートに峠を登りたい。



そんなこんなで、ツレに、もっと軽いギアのカセットに替えてくれ、とヘッポコ発言です。
我が家の自転車担当のツレは残念そうな顔をして、”もうね、アルテグラじゃこれ以上軽くできませんよ””これ以上軽くしたいのなら、105に変えなきゃいけませんよ”と教えてくれました。

ワタシは、”よく分からないから”という理由で、一番いいデュラエースを望むけれど、回りに”いやいやそれはやりすぎだろ”と押さえこまれ、そして”アルテグラがもっともバランスがいい”などと教え込まれ、結局全部アルテグラのパーツを使っていますが、今回の脚力体力精神力の低下に伴うギアのランクダウンに伴い、アルテグラに乗る力量を伴わないと完全に言い切られたような気がしてしまいます。。。


落第。_e0149587_14425791.jpg

なんか悔しいなあ、と105を装着したロードに乗りながら思ったりするのですが、あきらかに峠がラクチンに登れるようになったので、まいっかと楽観的に構えています。


ほんと、手のひらの小さいヒト用のブレーキブラケットとSTIレバー、アルテグラ以上でもヘッポコなヒト用の軽いギアのセットが出て欲しいなあ。
アルテグラが11速になるとかウワサを聞いたけれど、一度落第したワタシが再びアルテグラに戻れるか?



なんか、戻れない気がします。
by cosset-cosset | 2013-06-28 18:16