人気ブログランキング |

2013年 06月 27日 ( 1 )

干しぶどう事件。

ある朝、床に一粒の干しぶどうが落ちてました。
なんかツレが食べて、こぼしたんかな   と、ゴミ箱へ。


その数日後、掃除をしていると、古新聞をまとめてあるビニールをどかすと干しぶどうが二粒。

そう、これは果たし状に違いない。
記憶をどんだけたどっても、今年に入って干しぶどうの入っている食べ物を食べた記憶がない。
食べてないのに家の中に干しぶどうが3粒も落ちていた。
という事は、我々以外が外部から持ち込んだに違いなく、それは、きっと果たし状代わりに置いて行ったにちがいない。
干しぶどう。


一ヶ月くらい前から、階段横の壁の向こうから”カリカリ”と音がするようになりました。
本当に時々です。
そして、先週から、”チューチュー”と音が加わりました。
”ネズミが壁の向こうから攻めて来てる”とツレに言うと、”ネズミが絵本みたいにチューチュー言う訳がない”と軽くあしらわれたのですが、しばらく後にツレも”チューチュー””カリカリ”の音を聞くようになりました。


e0149587_16301489.jpg


築100年を越えるおんぼろ町家に暮らす我々よりも、遥かに代々の歴史を築いてきたであろうネズミ一族との戦いはこの家に越して来た4年前より続き、ピーク時には本気で”殺るか殺られるか”の戦いで、改築前はどこからでもホイホイと下っ端が前線視察に送り込まれありとあらゆるものをかじり、こちらはあらゆる手で下っ端を捉え、少しずつ、食べ物一切を冷蔵庫と戸棚に仕舞う徹底ぶりで閉め出し、改築によってネズミ一族の出入り口をことごとく塞ぎ、戦いは収束したと思われました。そして、安心安泰な日々を送る事2年。

干しぶどう3粒。


暑い季節です。
玄関と裏戸はいつも開けっ放し。
裏は、時々夜でも開けっ放し。(網戸なしです)
蚊は、裏を守るクモと蚊取り線香で撃破。
けれど、干しぶどう3粒によってネズミ一族の果たし状を手にしてしまった今、また再び熱い死闘が繰り広げられそうです。


e0149587_16391010.jpg

ちなみに、このヒトは、食べ途中のエサをネズミに持ってかれるくらい鈍く、全くの役立たずです。
by cosset-cosset | 2013-06-27 16:42