人気ブログランキング |

2013年 06月 12日 ( 1 )

1、2、3。徒然。

1。今日はやたらと蒸し暑いですね。
やっと、今朝、グローブを指半分のヤツにしました。
1、2、3。徒然。_e0149587_1358251.jpg

夏用グローブで、できれば手のひらにパッドの入ってないのが欲しいけれど、見た事ない。指有りグローブはマウンテンバイク用の薄手のものを愛用してますが、さすがに暑苦しくなって、交換です。
グローブの手のひらのパッドって、そんなに必要なんですかね?
ほんの3〜4mmぐらいのパッドのおかげで、手の小さいワタシはブレーキがより、握りづらくなります。
ただでさえ、ブレーキのブラケットって自転車のサイズ選びに比べて格段に選択肢がないなか、ツレが一生懸命小さいのを探し、スペーサーを入れて少しでも握りやすくしてくれてますが、それでも、長ーい長ーい峠の下りはブレーキを握る手が辛くなります。
1、2、3。徒然。_e0149587_142525.jpg

なので、長ーい長ーい峠の下り(例えば、花背峠を市内に向かって下るときとか)は、もうグローブを外します。じゃないと、長い下りに手の力がついて行かないのです。普段は、この親指の付け根のタオル地で流れる汗を拭ったり、もしかして転んだ時にひどいケガをしないようにグローブしてるけれど、本末転倒な事が時々起こります。


2。今朝、ワタシはいつものコースを時計回りで回りました。一個目の峠を登り、下っていると、反時計回りにコースを回るご近所さんが登ってきました。そして、向こう側の集落にウリボウがいたと、有力なウリボウ情報をくれました。(親からはぐれたウリボウらしい)間に合う訳ないけれど、もしかしたら、ワタシもウリボウ!と若干急いでもう一つの峠を登っていると、ワタシの目の前を、大きなメス鹿が光のスピードで横切って行きました。お尻の白い毛が残像として網膜に焼き付くほどのスピードでした。
そして、案の定、ウリボウには出会えず。
まだ、一度もイノシシは見た事ありません。


3。5月20日くらいに蒔いた朝顔とフウセンカズラのタネは、ポットにそれぞれ発芽し、空井戸サイクル前にて”ご自由にお持ち帰りください”って書いて置いとこうと思ったけれど、空井戸サイクルのお隣のおばちゃんに声をかけたら、よろこんで全部もらってくれました。空井戸サイクル前の堀川の橋の袂のグリーンカーテンになる予定です。
by cosset-cosset | 2013-06-12 17:43