人気ブログランキング |

2012年 07月 03日 ( 1 )

雨とおじさん。

昨日とは打って変わって、梅雨空の今日。
雨の日は、気圧の影響を受けるのか体は不調とはいかないまでも全然元気じゃありません。
が、愛犬チャロは、雨が降ろうが雪が積もろうが散歩へは絶対に出かけて行きます。一人で行かせる訳にも行かず、飼い主も同行します。
排泄に関してはしつけを完全に失敗したなと思うポイントです。
獣医さんから”自分が体調悪いときや台風が来てるときでも散歩に行かなくちゃいけないってのは大変だから、イヌのトイレでちゃんとできるようにしつけはすべき”と指導を受けたにも関わらず、最後にはぼろぼろに噛まれたペット用トイレトレーと、粉々になったトイレシーツに完敗し、もう一度ペット用トイレ一式を買おうとは思いません。


今朝は、大雨でした。
e0149587_13293550.jpg

チャロは、悪猫に引っかかれた目の際のキズがまだ完治していないのですが、雨は平気。濡れると白い毛の下からいつもは見えていない雑種的なまだら模様が浮き出て、見た目汚く、そして、臭くなります。



最近、例の悪猫のせいかネコを見かけても追いかけるどころか目も合わせなくなってきたチャロ。
散歩コースの西陣京極では
e0149587_13345331.jpg

チャロを睨みつけるネコ。こちらに近づくなという強い目力を持っています。
e0149587_133545.jpg

獲物を狙うヒョウのように、コチラを、いや、チャロだけを睨みます。
e0149587_13351252.jpg



このネコの名前は”おじさん”であると後日飼い主のおじさんから聞きました。
おじさん、17歳。年の割には毛並みもつややかに。そして、睨みは2歳の若イヌを追っ払うほど。
西陣京極の栄枯盛衰の枯と衰だけを見続けるネコは、半端なく強い。
by cosset-cosset | 2012-07-03 13:52