人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

芽キャベツ。

3年目に突入した家庭菜園。
だいぶ段取りがわかるようになって、ストレスが減りました。
芽キャベツ。_e0149587_05061175.jpeg
いつ、何を植えて、いつぐらいに収穫できるか。
植えるための準備にかかる時間や、食べられる大きさに成長するまでの時間がだいぶわかるようになったので、食べる時期に合わせて時間差でタネをまいてみたり、早生と晩生で撒く種の種類を変えてみたり、食味を変えてみようとほうれん草の種を3種類撒いてみたり。
逆に横着や手抜きの加減もわかってきて、いつの間にか芽生えたはずものが消えていたり。。。
芽キャベツ。_e0149587_05094733.jpeg
11月に畑の区画を完全に引っ越したので、新しく隣り合わせで2区画となった我が畑。
山からせっせと落ち葉を運んでるので、ワタシのところだけ、茶色茶色してますが、野菜はほぼ買わなくても大丈夫。
むしろ、意地でも買わない。
芽キャベツ。_e0149587_05112062.jpeg
自給自足じゃないけれど、20平米の畑でなんとなることを身をもって経験する家庭菜園3年目。

来年はあれはちょっと減らそうかなとか、増やそうかな、とかもうすでに来年食べるための計画を立てながら、今の畑の世話をする。
写真の小蕪は小蕪サイズを遥かに超えた。(小蕪は条件さえ整えばどんだけでも大きくなることがわかったけど、食べるには小蕪サイズの方が断然美味しい)
初めて植えてみた芽キャベツは芽キャベツができる部分と育ち方に感動したものの、ブロッコリーの類が食べられないワタシは、キャベツは好きだけど芽キャベツは好きじゃないことがわかった。どうにも、アブラナ科のああいう風味が苦手。
来年は、やらない。

そろそろ畑は春めいてきて、10月初めに撒いたアブラナ科の葉物たちは蕾をつけてるものもチラホラ。(ブロッコリーと同じ理由で)菜の花があまり得意じゃないから花が咲く前にせっせと葉っぱを食べていかなくてはと思う2月です。

by cosset-cosset | 2024-02-16 05:27