人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

川向こう。

”鴨川を越えるのがしんどい。遠い。”と常々思っています。
時々人にもボソッというけれど、”わかる!”って言ってくれる人1割、”何を言ってんの?あんだけ山に行ってるのに、鴨川なんてすぐそこやんか!”が9割。

すごくよくわかる。
鴨川は、近い。
歩いてもいける。40分かかるけど。
ランニングでも余裕。20分くらいかかるけど。
ただ。
ただ。
川向こう。_e0149587_09130291.jpg
川の向こうに渡る、となると話はなぜか別。
例えば、川を渡って北上するのは10-8の幼稚園送り迎えで3年も毎日通った道なので、まだ許せる。(川を渡るのに抵抗がある割には、3年もよく毎日鴨川越えたもんやなと、今更思う)
川を渡って南下するのは、非常に、ものすごく抵抗があります。
もう、丸太町以南は、異次元かと。
なのに。なのに。なのに。。。

年の瀬に、招待券をもらって出かけた祇園花月。
遠いし行きにくいなあ、と言いつつ、いそいそと出かけた祇園花月。
川向こう。_e0149587_09151803.jpeg
自転車で川超えて祇園界隈、は抵抗があるので大丸の駐輪場に自転車止めて地下道をひたすら東へ行って、漫才コント新喜劇、楽しんできました。
12月はM1の漫才を楽しんでたので4分の感覚に慣れてる中、オール阪神・巨人の15分を超える漫才に長いなあと思いつつも勢いあるまま15分たったことにあっぱれ!と感じました。
で。
帰ったんです。
楽しかったね、と。

で。
2日後に10-8が”ない!どこにもない!”と大騒ぎ。
女子の嗜みセットの入った大事なポーチがない!と。。。
祇園花月に行った日に立ち寄った数カ所に電話をかけ、最後の花月で、見つかりました。
電話の向こうのお姉さんが”遠方でしたらお送りしましょうか?”と。
いやいや、近くなので取りに行きますから、と行ったけど、川を渡るのは、やっぱり遠い。

この、微妙なニュアンス、わかるかなあ。
祇園は、遠い。
でも、大事なポーチ(と本人は言うけど、ポーチ及び中身はほんと、大したことないと思う)は絶対に失いたくないと言うので、いそいそと取りに行った年明け。
鴨川の向こう側はやっぱりとても遠かった。

ただ。
祇園花月に改めて出かけて気づいたのは、祇園花月の向いの公共の駐輪場は6時間100円。
大丸の駐輪場より安い。
今年の目標は、”祇園花月?めっちゃ近いで!”と言えるようになること。
ランニングなら、全然余裕で前を通るのに、不思議な感覚です。

by cosset-cosset | 2024-01-09 05:46