人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2年ぶりの。

最近、お客さんに”琵琶湖へ行くにはあの道が一番いいですよ。車もほとんどいないしストレスなく琵琶湖に到着しますよ”と説明することが、なぜか多い。
が。
ワタシ自身はもう2年も、その道を通って琵琶湖へ行ってない。
人に”あの道はいいよ”とか言ってるくせに、自分が通ってない道をリコメンドするなんて、あんまり良くないよな。と思ったので、
2年ぶりの。_e0149587_10415113.jpg
疎水をずっと遡って(疎水は琵琶湖から京都まで水を運ぶための水路なので、疎水を遡れば琵琶湖に到着します)
2年ぶりの。_e0149587_10425153.jpg
久しぶりの”ハロー琵琶湖!”です。
10-8がかつて幼稚園的なものに通っていた頃は、お迎えまでの隙間時間に”ちょっとそこまで”とふらり琵琶湖へ出かけていたものですが、なかなか自宅からは足が向かない不思議な琵琶湖。
2年ぶりの。_e0149587_10441341.jpg
2年という時間は記憶の中にあるガチョウの数が倍になるくらいの、時間です。(確か2〜3羽だったと記憶しています)
2年ぶりの。_e0149587_10453919.jpg
ビワイチも流行ってますし、実際のところ、琵琶湖まで、家から1時間ちょっとなので全然遠くないんだけれど、ものすごく遠くへ来た感が強い景色です。
多分、家を出て御所を抜け、鴨川を渡り蹴上を上がることに内心ものすごく抵抗があるらしく、気持ち的に山の中を走るよりよっぽどしんどい。
帰り道も、
2年ぶりの。_e0149587_10475464.jpg
峠を越えているときは、ただしんどいだけでなんとも思わない道のりも、滋賀から京都へ入り、白川通で出た途端、どっと疲れが出ます。
そして鴨川超えて御所を抜ける時が、一番辛い。

まあ、感覚の問題です。
街中を走ることに苦手意識があるだけで。
峠を登るのは、めちゃくちゃ遅いけれど嫌いじゃない。緑の中を駆けるのは大好き。だだっ広い琵琶湖岸を(ブラックバスの死骸を避けながら)うろつくのも、嫌いじゃない。

ただ、ただ、なんでしょうね、琵琶湖が遠く感じるのです。
でも、大した距離を乗ってないのに、ものすごく遠くへ行った感が出るので、やっぱりお勧めです。
特に、ワタシのリコメンドする道は、なかなかいいですよ。

by cosset-cosset | 2022-05-30 05:50