人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

晴耕雨読の合間にて。

今年の大型連休は、どこも人出が昨年の何倍も、だったようで。
我々、オミクロンの襲撃に難儀した経験があるので、わざわざこんな時に出かけなくても、、、ということで、晴れたら畑を耕し、雨が降ったら読書して、ではなくて雨が降ったら家を片付けて、をしていた次第。
その合間に出かけたサイクリング。
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13050987.jpg
まあ、上記の写真を見た通り、10-8の乗る部分のタイヤがペチャンコだと写真を撮った2秒後に指摘して、
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13064099.jpg
出鼻を挫かれた朝。
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13075907.jpg
畑と早朝ランニングでワタシの体力のほとんどを使い果たしてるため、あえて近場で、
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13080448.jpg
ウロウロと。
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13101287.jpg
奇跡的に、田んぼに漉き込まれるはずの蓮華がまだまだ満開で、
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13104408.jpg
家に帰ってもすることないので、畦から蓮華摘みを。

蓮華、満開の頃しか花を見たことがなかったのですが、時期が遅かったので初めて蓮華の種を見つけることに大成功。
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13121579.jpg
蓮華は、小さい花の集合体で一つの花に見えてますが、小さな花ひとつずつの花びらが落ちて細ーい三日月状の種の入れ物が出現する、らしい。
10-8はレンゲを、ワタシは蓮華の種をひたすら摘んだ小一時間。
晴耕雨読の合間にて。_e0149587_13134720.jpg
毎日毎日いろんなことに追われて”ああ、次はあれしなきゃ、その次はあれしなきゃ、ああ、あの準備もしとかなきゃ”な毎日で、あんまりぼんやりすることがないのですが、たまには、こうやって目的少なめサイクリングで近場をウロウロするのも良いかと。


晴耕雨読の合間にて。_e0149587_16253478.jpg
畑を耕し、疲れたら畑の横の川でチルタイムを楽しんで、時にはサイクリングをし、家の片付けをし、長かった大型連休はこれで終わり。

しかし。
サイクリングの帰り道の途中にある福王子の交差点は大渋滞でしたし、畑に行く途中の金閣寺も溢れんばかりの人でした。
早朝ランニングで通る街も、いつもより汚れてた(朝だから人はいないけれど、人がいた証がたくさん、ということ)
が。
我々は、、、あんまり人と接触してないな、と。




by cosset-cosset | 2022-05-09 05:48