人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

同じものをもう一度

”2014年に作ったのと同じバッグをもう一度”とオーダーしていただきました。
”でも、前回のを基本にちょっとだけアップデートしたい”と、今使ってくださっているバッグの写真にメモ書きを書いてくださって(今時っぽい!)メールで受け取った写真はまあまあな数。
それを、バッグのサイズや取手の幅や長さ、そしてポケット各種を色々カスタマイズさせてもらった前回のオーダー用紙と照らし合わせて内容をまとめると、コピー用紙3枚にもなりました。

うーむ、ハードル高し。
2014年にどんなバッグを作ったのか記憶を辿るところから始まるのですが、まとめている最中にだんだんと思い出してきました。

同じものをもう一度_e0149587_10530142.jpeg
前回は、なかなか細かくカスタマイズしたバッグに仕上げたようでした。
同じものをもう一度_e0149587_10582269.jpeg
今回のアップデートのリクエストが全部形にできるわけじゃなかったのですが、それでも、7年も使ってくださって、”次の時はこうしよう”と思ってくださるのは、すごく嬉しい。
同じものをもう一度_e0149587_10574093.jpeg
それは多分、基本仕様がすごくシンプルで、個人のオーダーに答えやすいというのと、
同じものをもう一度_e0149587_10575115.jpeg
一応、作ったときの記録(オーダーの際に伺った要望全部のメモ)が残ってるから、だと思います。
同じものをもう一度_e0149587_10572685.jpeg
忘れっぽくなってきてるけれど、手書きのオーダー用紙を見れば、まだ当時のことが思い出せますし、メールのおかげで作ってる最中に”前回これはどうしたっけな?”と微妙なサイズを問い合わせることができたり。
同じものをもう一度_e0149587_10582996.jpeg
正直、”今回はサイズ違いで”と言われた方が作りやすいです。
決して手を抜いているわけではありませんが、”毎度100パーセント同じ”を生み出すのは難しく、今回の場合は1個目はお客さんの手元で7年も使い込まれ、感覚的に”ここはこうであるはず”とお客さんの方がしっかりと認識している部分も多いはずで、”また同じ”のプレッシャーは、なかなかなものでした。

同じものをもう一度_e0149587_11063661.jpeg
”またもう一度同じもの”が欲しくなる感覚、すごくわかります。
世間では毎シーズン新しいものが出ることが当たり前です。
でも、”前の方が良かった”と思うことも多々あるし、スペックアップしてしまったことで自分にとってtoo muchになって逆に使いづらいこともあります。
だから、せめて自分のコゼバッグだけは、いつもいつでもいつまでも変わらずにいようと思っています。変わって欲しかったら、その”変えるべき部分”をオーダーしてもらえば形にしますし、そういう柔軟さがこのお商売のいいところだろうと思っています。

また7年後に”同じものを”と言ってもらえたら、それはもう、本望です。


by cosset-cosset | 2021-08-26 05:47