人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ハクビシンコウ。

山を走っていて、まあ、よくあることですが、”やや!これは!”と思いブレーキをかけました。
小ぶりだな、と思いながら、拾い上げたのは、
ハクビシンコウ。_e0149587_10290994.jpeg
頭の骨です。
小さい。
安心の掌サイズ。
可愛らしいな。

で、実は、一度隠して帰って、写真だけ10-8に見せたら”持って帰ってきて!”とリクエストがあったので、再び山へいき、手に取った次第。
ハクビシンコウ。_e0149587_10281138.jpeg
正直、いい趣味ではないような気がします。
頭の骨を持って帰るなんて。
でも、うちには猫の頭の骨(これは狸かな?と思って持ち帰ったら猫だった、というオチでした。うちのクロちゃんが捨てられてたところに近いところだったので、猫捨て場で行き倒れた猫ちゃんだったのかな、と思います)とフクロウの頭の骨(これは某大学の巨大エアコン室外機の脇で干からびて乾燥してた頭の骨です。まさかフクロウとは思わずでした)があるので、もう今更いい趣味じゃないなんて言いようがないので、持ち帰ることに。
ハクビシンコウ。_e0149587_10301896.jpeg
これは、調べたらハクビシンでした。
ハクビシン、山では見たことないけど、案外どこにでもいますね。
ワタシは河原町通で車に撥ねられたハクビシンを見たことあります。
ハクビシンコウ。_e0149587_10264029.jpeg
というわけで。
我が家に3つ目の頭の骨が。
10-8はこの手のモノはもっと小さい頃から触れてるおかげかなんの抵抗もないようです。
遊びにきた10-8の友達も最初は色々見せられてぎょっとしてたけど、もう大丈夫です。
”山にはなんでも落ちてる”。
ワタシがそう言い続けていろいろ見せてるからかもしれません。
ハクビシンコウ。_e0149587_10265047.jpeg
ちょっと色々落ち込むことがあった頃にハクビシンを拾って持ち帰ったら、急にいいことが続き運気が向上してきたような気がして、多分こうやって信仰というのは生まれたんだな、とハクビシンの頭を(まだ洗ってないけど)祀りたくなる気持ちがわかるような気がしてきました。

ハクビシンコウ。
満更でもないかもしれない。
そんな山の宝探しの話でした。


by cosset-cosset | 2021-02-22 05:39