人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

え?短く?の続き。

先週紹介したファスナーの耳を短くしたバッグの、奥さんのバッグ。
奥さんも、ご主人と同じ期間使っていただいて、もう一つバージョンアップした同じ仕様のを注文していただきました。
え?短く?の続き。_e0149587_06033088.jpeg
トート型メッセンジャーSサイズ。
ですが、不思議とSサイズに見えないのです。
多分、その秘密は取手の長さかな、と。
ご主人のと同じく、取り付けた際のシワのより具合やバランスを見極めてギリギリまで短くしたことで、バッグがシュッとまとまるようです。
え?短く?の続き。_e0149587_06035231.jpeg
ファスナーの耳の部分も、ギリギリまで短く。
Sサイズのバッグなので、マチをここまで狭くしてしまうと何も入らない、って思いがちですが、一個すでに使っていただいていてからの依頼なので大丈夫でしょう。
そして取手もギリギリまで短くすると荷物が増えた際に握る部分がなくなってしまうので通常はオススメしないのですが、ファスナーでマチを抑えてるので、取手の短さが気になる場面はあまり発生しないかと。
ファスナーの耳を狭くして、かつピッチリ閉じられるので、よりバッグがシュッと自立するから、このような佇まいになるんだな、と。
え?短く?の続き。_e0149587_06034417.jpeg
カチッと働く現場でも十分活躍できるような気配のあるバッグになりますね。
ショルダーベルトは、ご夫婦でお気に入りのブランドのものを取り付けるので、ワタシの仕事はそのベルトが取り付けられるDカンを縫い付けるところで終了です。(ベルトについては先週のコゼログをご覧ください。)

ファスナー一つで、そして取手の長さだけで、これだけ表情が変わるってのは大発見です。
なかなか自分では思いつかない発想が。
これだからオーダーで作らせてもらうバッグの製作はやめられません。

by cosset-cosset | 2020-03-05 05:01