人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

乱暴な斜度。

梅雨入り前に行ってきた乱暴な斜度。
一年に一度、暑くもなく寒くもない時期に登りたくなります。
e0149587_04295629.jpg
しょっちゅう行くには斜度が乱暴すぎる(体のダメージが大き過ぎる)のと、
e0149587_04300471.jpg
正直同じ京都市内でありながら、家からいささか遠いのが、年に一度でいい理由です。(家から遠いとその道中の楽しさもポイントになりますが、正直市内中心部を走るのは楽しくない。)
e0149587_04330465.jpg
そして、おそらく人生で最初にの乱暴な斜度を登って20年。登るたびに降車率が多くなってる気がします。
なかなか、そう、なかなか乱暴です。


ゼエハア登って、ボトルの水がなくなっても
e0149587_04331085.jpg
途中で汲める安心感。
e0149587_04321423.jpg
途中の拾い物も、
e0149587_04333174.jpg
持って帰りたいものも、時々ちゃんと落ちてる。
e0149587_04320732.jpg
ただ、一つ欠点があるとすれば、登坂の入り口あたりからずっと携帯電話の”電波圏外”だと言うこと。
10-8を送って(明らかにサイクルジャージを着ているので)”これからちょっと自転車に乗って遊びに行ってきます”と先生たちに伝えても、行き先はもちろん言ってないし、何より昼間子どもに何かトラブルが発生して”お母さんに連絡!”となった場合、ワタシは連絡のつかない場所にいるわけで。。。
10-8を送ってお迎えまでの5時間弱。
あまり携帯の電波なんて確認することはありませんが、そのうち半分くらいの時間は圏外でした。

e0149587_04582099.jpg
来年10-8が小学生になっても、ワタシのお母さん業は続くわけで、あまりワンパクに電波の届かないところへ遊びに出かけるのも良くないな、と思った梅雨入り前の平日。
もちろん10-8に何かあってもいけないし、逆にワタシに何かあってもいけない。

乱暴な斜度との戯れは、ツレが在宅する土日の日中に制限すべきかな、と思ったり。



by cosset-cosset | 2019-07-01 05:03