人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

5歳を連れて山登り。

なかなか梅雨入りしない京都。
6月も20日を過ぎたのに、梅雨入りせず、”こんなに過ごしやすい6月はかつて経験したことがないぞ”と体が信号を発信しています。5月にも”こんなに爽やかな5月は経験したことがない”とひたすら爽やかな空を眺めて思った記憶があるので、やっぱり今年は例年にない特別な年かもしれません。

梅雨に入って雨が降った日曜日には”アレしよう””コレしよう”と予定しているのですが、毎週日曜日はうまい具合に肩透かしをくらい、雨が降らない。することがない。そんなに暑くもない。家にいるのが勿体無い。ということで、昨日は4月からワタシがコツコツと歩いて体力をつけていってる山登りを。

5歳を連れて山登り。
800メートル級の山登り。
5歳本人は登る気満々で、自分の無敵さをアピールしてくるのですが、ちょっとどころじゃない不安があるので、ツレは我が家愛用の背負子を用意。ちなみに、背負子は総重量23kgまでOKらしい。10-8は21kg。着衣予想22kg。背負子にはまだ入れる。けれど、それを背負って山を登れるかは微妙な重さ。

とにかく、子どもには山を楽しんで欲しいので、子どもの体力温存のために、
5歳を連れて山登り。_e0149587_04352549.jpg
登りではちょっとしんどいと言えば背負子に乗ったり降りたり励ましたりそそのかしたり。
5歳を連れて山登り。_e0149587_04451355.jpg
平坦と下りではすぐ調子に乗ってスキップしたり走ったりチョけて歩くのを窘めて、
5歳を連れて山登り。_e0149587_04481161.jpg
とにかく励まして励まして、おやつで釣って、
5歳を連れて山登り。_e0149587_04320815.jpg
なんとか高みに到着です。
よく登りました。
5歳を連れて山登り。_e0149587_04321286.jpg
高いところからこのあいだ自転車で行った琵琶湖が見られるので、5歳でも距離感はつかめているらしい。


そして、高いところまで登ったなら、下るのみ。ですが、きた道を戻るのは嫌なので違うルートを。
ご飯でお腹もいっぱいで、くたびれて、背負子に乗ったら小気味好い揺れが眠りを誘い、
5歳を連れて山登り。_e0149587_04335285.jpg
ツレは悶絶しながら
5歳を連れて山登り。_e0149587_04565272.jpg
登ったり降りたり。
そして、自分の体力の限界がきたら寝る子を起こして歩いてもらい、
5歳を連れて山登り。_e0149587_04592819.jpg
無事に自転車置き場まで戻ることができました。
歩いた時間6時間半。子連れで歩くと一人でパパッと同じルートを歩くいつもより二時間多くかかりました。
それでも何とか歩けた。
それも10-8は”楽しかった”と言ってくれて、またいつか一緒に同じルートを歩く日がきたらもっと歩けるようになって背負子は不要になって、そうなるとツレが一緒に行く必要も無くなって、子どもの成長と大人の老化を同時に味わえる日が来るんだろうな、と家に向かう自転車に乗りながら思ったのです。
まるでビーパル的な休日。
アウトドア一家と思われても仕方がないような休日。


by cosset-cosset | 2019-06-24 05:08