人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

空撮。

5月がこんなにも爽やかで過ごしやすいって言う事実に今まで気づいてなかった、らしい。
もう一つ言うと、京都で毎日湿度が30パーセント以下な日々が続くなんて、毎夜ベッドに寝転んで”はあ〜”と深い感嘆のため息が出るくらいシーツが勝手にパリッと気持ちよく乾いているなんて、この京都に長く住んでいても5月がこんなに過ごしやすいなんて知らなかった。

気持ちの良い天気すぎて家にいるのが勿体無いので、引きこもりの性質ながら比較的外率の高い5月。
空撮。_e0149587_17023960.jpg
子どもの成長に伴って(10-8のしたいことが具体的になってきて)ピクニック率が下がるこの頃ですが、先の大型連休はやりたいことをやり尽くし、もう最後は御所でピクニックするしかない!と出かけました。

空撮。_e0149587_04284465.jpg
コゼバッグには”レジャーシート”と言う副産物的商品があります。
表は帆布の余り布を縫い合わせて、裏は防水のターポリン一枚。表裏合わせると相当な重さになります。
空撮。_e0149587_17062843.jpg
だいたい1.5m×1.9mの大きさです。
極小アトリエで作ることのできる最大の大きさです。
重たさゆえに、どんな強風が吹いてる場所でも飛ばないし、端っこが風で煽られてめくれたりしません。
多少地面が濡れてても裏が防水ターポリンなので表まで濡れることはありません。

欠点は、重たいこと。
そして重たいから洗濯が大変なこと。
それを除けば、このレジャーシートはものすごくいい。
買っていただいたお客さんからの反応もすこぶる良い商品です。

空撮。_e0149587_17055934.jpg
ただ、”レジャーシート”と言う100円ショップでも売っているような括りの商品の中では25000円と言う値段は群を抜いて高価なのですが、せっかくのピクニック。子どもが大きくなれば”ピクニックなんでダサい”とか言われるでしょうし、おそらくレジャーシートを広げる唯一の機会になりそうな運動会ですら”来なくていい”とか言われちゃうんだろうな、とか思うと、”今”すごくいいと思うものを使いたいタイミングで使う、記憶と写真に残るものにはいいものを使う、そんな暮らしがいいなとワタシは思っています。


先日、こんな写真をお客さんから送ってもらいました。
空撮。_e0149587_17024858.jpg
今流行りのドローンです。
京都ではなかなか飛ばす事が出来ないドローン。
モザイク状のカラフルなのがコゼバッグのレジャーシート。


10ヶ月くらいミシン横のハギレボックスの整理をしてなくて、さらにハギレボックスからハギレが溢れ出してることに気づいていながら溢れ出した山にさらにハギレをふんわり乗せるこの数ヶ月。。。
ハギレ整理を兼ねてレジャーシートを作ります。






by cosset-cosset | 2019-05-23 04:55