Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

迷電銘電。

3月より走っている新型車両、通学途中に何度か出くわすもなかなかカメラを出すタイミングと合わなかったのですが、ようやく昨日”迷電”と写真を撮れました。
e0149587_04180425.jpg
この、微妙なヘッドマークが”銘電”なのか”迷電”なのか。
e0149587_04181164.jpg
人生で数回しか乗ったことのない路線。ましてやこのゼロマークをつけた電車に乗ることはおそらくないでしょう。(叡山電鉄が走るエリアは我が家の自転車でカバーできるエリアなので、電車に乗る必要性がない、ということです)


更新が滞りがちなコゼバッグですが、元気です。
新学期、新しいタイムスケジュールに慣れず、慣れないまま4月が終わりそうです。
毎週木曜日は10-8を送った後そのまま琵琶湖方面へ走りに出かけていたものの、1時間目に大学の講義を受けることになったので(10-8の通う幼稚園的なものはオマケとして親が同じ敷地の大学の授業を大学生と受けられるというミラクルなオマケ付きなのです)、授業が終わってから10-8を迎えに行くまで90分しかない。(それも木曜日1時間目の先生は時間ギリギリもしくは延長気味で授業をしてくれるので、本当に最大90分しかない)

せっかく山の斜面に立つ大学なので、
e0149587_04273617.jpg
山を歩くことにしました。
地図に載ってない道を歩く。探検する。
マウンテンバイクなら確実に泣きたくなるような斜面を、身一つなら簡単に滑り降りられます。
e0149587_04293145.jpg
遠くアベノハルカスまで見えるくらい澄んだ4月の青空。
今しかできないことを、隙間時間で。

歩いてるばかりじゃ90分の隙間時間に山を探検するのが難しく、若干小走りになりがちな山の中。トレランに発展するのか?と自問自答するも、走っても下りがしょぼすぎて逆に怪我をするのであくまでも歩ける範囲で。
90分の時間制限付き裏山探検。
昨日で2度目だったのですが、毎度思いもかけないところに出るので、一体ワタシはどこを歩いてるんだろう、と不思議な気持ちになります。方向だけは迷わないように。10-8のお迎えだけは時間厳守で。




[PR]
by cosset-cosset | 2018-04-27 04:35