カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

描いてみよう!今年VER.

東京での展示受注会でおなじみになった ”描いてみよう サコッシュ!”の詳細です。
子どもを連れて展示会とか受注会とか、とにかくお出かけが大変だ、と子どもを持ってから気づいたことがきっかけで、来てもらった子にちょっとでも楽しんでもらえるよう布用クレヨンでコゼバッグ製サコッシュに絵を描いて持って帰る、という企画を毎年行なっています。
今年はベースとなるサコッシュを帆布で4色作りました。なので、まずはベースとなるサコッシュの色を選んでクレヨンを手に取り、
e0149587_15564737.jpg
e0149587_15574537.jpg
e0149587_15573731.jpg
勢いよく描きます。
内側2面、外側2面、表裏のこだわりさえなければ4面描いて好きなの、上手なのを表に持って来ればいいと思います。
e0149587_15584595.jpg
もういい!というところまで描き上げたら次は親の出番です。
e0149587_16003409.jpg
上下とサコッシュの真ん中にキッチンペーパーを挟んでアイロンがけ。アイロンの熱でクレヨンの油分を溶かしペーパーに吸わせることでインクが布に定着する仕組みです。
e0149587_16004177.jpg
ここまでやると出来上がり。

展示受注会にお越しの子どもたちは是非描いてってください。
もちろん無料です。ただ、数に限りがあるので早めにお父さんお母さんときてくださいね。
そして、子どもにこの企画やらせてみよう!と思ってるご両親は是非ビニール袋を持って来てください。書くところまでは会場で、アイロン作業は自宅でとなります。持って帰る途中でインクが他に写らないようにするためのビニールです。


毎年埼玉からやって来てくれる(ごめんなさい名前知らないです)今年は小学2年になる子は毎年の成長が素晴らしく今年も楽しみにしてますよ!
そして葛飾のAさんのお姉ちゃんが描いたドキンちゃんがいいサンプルとしてアトリエに鎮座してます。レベルアップしたイラスト、今年も期待しています。


毎年の成長、というのは大人は大したことありませんが、子たちは驚きの連続です。
一昨年の 10-8も大概です。
紙に描いた絵は飾るかファイリングするしかありませんが、使えるモノとして残るとそれはそれで嬉しいもの。
無料なので、是非。


そんなコゼバッグの東京展示受注会はいよいよ来週です。
12月1日 11:00〜18:00
12月2日 10:00~18:00
12月3日 10:00~17:00
谷中の古美術上田にて。


ご心配をおかけしたツレのスカタン事件はいいホテルに6日宿泊したような支払明細とともに終焉を迎えつつあります。
まだちょっと色々続きますが、片道2時間の病院通からは解放されました。
今回のことで自転車に乗って一人楽しく山に出かけることにちょっとビビってるワタシです。




[PR]
by cosset-cosset | 2017-11-24 04:41