人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アンテナ。

9月も下旬になりました。
山へ行くと秋の気配がプンプンと。
台風一過の連休最終日、台風の後やし栗でも落ちてるかな、なんて下心を持ってロード解禁。
アンテナ。_e0149587_12583555.jpg
1ヶ月ほどレースに備え、ロードは一切乗らないというストイックな自転車生活を営んでいたので、本当に久しぶり。
改めて、同じ自転車でありながらロードとマウンテンバイクでは使う筋肉がまったく違うことを再発見。

アンテナ。_e0149587_12582158.jpg
杉の葉っぱで埋められた峠道を多分ロードの方が足は太くなりにくいだろうな、なんてどうでもいいことを考えてくるくるペダルを回し峠を越えてマイ栗の木へ。
アンテナ。_e0149587_12590434.jpg
たわわに実った栗の木。
もちろんワタシの栗の木じゃなく、車道に転がってきたのを拾う楽しみがあるのです。
が、まだ熟しとらんようであの台風でも一つも落ちてなかった。
路面がビッチャビチャでこの先いいこともあんまりなさそうなので、Uターンして帰ることにしました。
栗、落ちとらんかった。

話はちょっと逸れますが、栗の木の近くにワタシの茶飲み友達のおばちゃんがいます。40ほど年は離れてますが自分と同じような根っこを持つちょっと変わった可愛らしいおばちゃん。ワタシの走りに行く場所や時間がバラバラなのとおばちゃんはご主人の介護でせわしなかったりして会うといっても半年に一回くらい姿が見えたら声をかけて縁側でお茶を飲む、くらいの仲です。(おばちゃんには自転車乗りは全部一緒に見えるらしい)栗は拾えなかったけれど、久しぶりに茶飲友達のおばちゃんには会えました。
アンテナ。_e0149587_12592884.jpg
庭に自転車止めて縁側でコーヒーをよばれ、おばちゃんの最近の活動や50年以上前のロマンス話、ジャムの作り方、通院が大変な話(病院行くのに一個峠をのぼらなあかんのは確かに大変)などなど小一時間ほどおしゃべり。
帰りしに栗が拾えんかったことを言うと、”去年のでよかったら持って帰り!”とポリ袋に入れられカチンコチンに冷凍された剥き栗をもらいました。なんか嫌な予感がするなと思いながらも受け取り、”あかんかったらほかしてな”と。他にもジャムや庭で採れた完熟を少しすぎたトマト山盛り。フレームバッグと背面ポケットにぎゅうぎゅうに詰めて峠を登って帰りました。

嫌な予感は的中し、一つ峠を越えてわざわざ持ち帰った栗は冷凍焼けをおこし、残念なことになってました。
旬は自分で拾わなあかん。
栗はもう少し先です。
でも、サンデーライダーのワタシ。そう都合よく拾えるかしらと心配です。
そう思ってたら昨日叔父さんからたわわに実った唐辛子が一箱届きました。
これが届くと12月の柚子の季節に向けて動き出さなくてはいけません。まずは唐辛子をペーストにして冷凍保存。柚子の頃になったら水尾に出かけて柚子胡椒作り。今年は12月に東京の受注会を開催するので柚子が買いに出かけられるか今から心配。

旬って一瞬で過ぎてしまうので周りにしっかりアンテナを張っておかなくてはいけません。
コゼバッグの東京受注会も12月1 2 3日。12月最初の金土日です。
場所は例年と同じく谷中の古美術上田。
こちらもしっかりアンテナを張っておいていただくと、いいことがあるかもしれません。





by cosset-cosset | 2017-09-21 04:52