人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

オヤマニイキタイ。

”オヤマニイキタイ”と言うようになったので、S氏にお願いし、我が家の車両3台をハイエースに積み込み、北へ。
オヤマニイキタイ。_e0149587_04450174.jpg
今はトンネル開通により自転車歩行者専用道となった峠道へ。(車止めのゲート、こどもは乗車状態でも通行できる衝撃写真!)
10-8は”下るだけ”のビップ待遇に気付いてませんが、その日のミッションは”お山を体験する=峠を下る”です。
オヤマニイキタイ。_e0149587_04452661.jpg
ヒルトップまではゲートから歩いて30秒。
オヤマニイキタイ。_e0149587_04454450.jpg
下ります。
3歳0ヶ月。ブレーキを上手に使わないと道は下れないことを体で学びます。
オヤマニイキタイ。_e0149587_04460421.jpg
まあまあな感じで下ります。
オヤマニイキタイ。_e0149587_04462016.jpg
かつて自動車がバンバン通っていた頃の名残のアスファルトの切れ目。
2〜3km下りだけの峠道。
一度も転ばず、泣き言も言わず、むしろ楽しそうに下ってました。
”すげえな”とバカ親は何度もつぶやきました。

ゆっくりゆっくり下った峠道。
大人はもちろん体ひえひえ。
トンネルを通って元来たところへ戻る手もありましたが、冷えた体を温めるには峠を登るのが一番なので、登り返すことにしました。
オヤマニイキタイ。_e0149587_04463803.jpg
もちろん10-8はロングテールに回収。10-8の自転車も乗っけてS氏は峠を登ります。
S氏、もはや親戚のような感じです。
S氏が10-8のハンドルにつけたおろし立ての360度写せるムービーは、初めてのお使い感満載でちょっと感動しました。

こんな長い自転車歩行者専用道を維持する京都って素晴らしい。
我々の滞在した4時間の間、通過した自転車はたったの2台。歩行者なし。
子どもの自転車の練習にもってこいだと思います。(自動車がないとなかなか行けない場所ですが)
10-8は峠を下って自信をつけたのか、その後抜群にキックバイクが上手になりました。
何よりブレーキを上手にコントロールできるようになったのが一番だと思います。




by cosset-cosset | 2016-12-01 05:05