人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ネコ。

この間、チャロの散歩中、ネコに襲われまして。本当に、植木の陰から狂ネコがチャロめがけて飛び出てきまして。で、チャロ、尻尾巻いてものすごい勢いで逃げて行きました。リードを振り切り、飼い主を置き去りにして。

で、あ!!!!と思った時にはチャロはすでに遠くに。10-8を背負ったワタシが走ったところで追いつくはずもなく。近くで遊んでいた小学生の女の子4人がチャロを追いかけ猛ダッシュ。それを見た知らないおっさんも猛ダッシュ。またそれを見た自転車に乗った大学生が自転車で追いかけて行き、、、、そして、最後に、小学生のお母さんが追いかけて行きました。
チャロ一匹に知らない人が9人も追いかけて行ってくれました。
人情劇です。

10分ぐらいたっておっさんが、”あっちのほう見てきたけれどおらなんだわ”と帰還。
15分ぐらいたって、大学生3人が戻ってきてくれて”向こうの方に小さくイヌを見たけれど、追いつけへんかった”と。
20分くらいたって、小学生のお母さんが”子供たち、戻ってきました?”って。
。。。
。。。
30分くらいたって、4人で走ってったはずの女の子が二人で帰還。”頑張って走ったけれど見失った”とのこと。
”おばちゃんは、君らが走って行ってくれただけですごく嬉しかったよ。そして、事故にも合わず帰ってきてくれてありがとう”と労をねぎらいました。
残り二人は一向に帰ってくる気配がない。
帰ってきた二人とお母さんが、残る二人を探しに走って行きました。
待つこと20分。
残り二人が帰還。”がんばって追いかけたけれど見失った。どっかで曲がって行った”とのこと。
”おばちゃんは、君らが走って行ってくれただけですごく嬉しかったよ。そして、事故にも会わずに帰ってきてくれてありがとう。お母さんと友達二人が君らを探しに走って行ったよ。もう5時過ぎてるよ。動くとわからんようになるから、ここで待とう”とミイラ取りがミイラになるのを防ぎ、待ちました。
5分ぐらいたって、ようやく捜索隊が全員帰還。
肝心のチャロはその場にいませんが、捜索隊が全員無事でよかった。感謝を十分に伝え、解散。


ええ。散歩に出かけたはずなのに、イヌなしで帰ってくる不甲斐なさと言ったら、なんとも表現しがたいものがあります。
けれど、家につくと、ネコにビビり、尻尾を巻いて一目散に逃げて行ったチャロは玄関に座って飼い主の帰りを待ってました。
まあ、自動車に轢かれんでよかったけれど、微妙に怒りがわかんでもないです。


最近、菓子折りの出番が増えました。
小学生捜索隊への感謝のクッキー詰め合わせは翌日持参。
アスニー裏の通りには狂ネコがいるので注意です。ほんまに、サバンナで狩りをするチーターのようです。(野良じゃなくて飼い猫です)


と、まあ、ワタシが京都市上京区で平和な生活を営んでる一方、東京都港区南青山ではレンタルのコゼバッグを背負って散走という素敵なイベントが行われていました。
企画の話をもらい、”美味しそうなあ、たのしそうなあ”と思ってたのですが、実際のレポートを見ると、本当においしそうたのしそう。ワタシも普段からピクニックを日常的にしてますが、東京的オシャレピクニックとは対照的な、家にいてもしゃーないという現実的なもので、雲泥の差があります。
OVEでは色々なテーマの散走が開催されています。
気になる方はサイトを要チェックですよ。





by cosset-cosset | 2015-06-06 15:51