人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

いぬ。

ずいぶんと夜明けが早くなり、早朝パトロールが楽になりました。
幼子がいるため、行ける日はツレが休みの土日、それも平凡な生活に影響がでないようにするには早朝しかなく、朝ごはんに間に合うよう(そして、土曜日ならお父さん保育園出動のため、1日仕事したいので)6時半には帰ってこれる時間を逆算すると、どうしても4時すぎには出発しなくてはなりません。

いぬ。_e0149587_09261106.jpg
5時前には、太陽が比叡山より北側から登ってきます。お正月の頃は大文字あたりから登ってくることを思うと、日の出の早さがわかります。

驚くことに、日の出をぼんやり眺めながら峠を登っていると、もう峠を下ってくるローディが。ワタシはもちろん上から迫ってくるラチェット音にギョッとしつつもローディを迎えたのですが、下ってきた方はちんたら登るおばさんローディ(ワタシ)を見て、あからさまにギョッとした雰囲気を漂わせてました。
5時前に、市内へ向かう峠を下る。
どうやったら、そんなことが可能なのか、そのローディにいつか聞きたい。


峠を登ったら、まだまだ冷える下をビューと。(夜は寝しなに暑くて寝苦しいのに朝の山ではブルブル震えるほど寒い!)
すると、リードなしのイヌ(飼い主なし)が道にどーんと居座ってました。
いぬ。_e0149587_09301544.jpg
自転車に乗ってるといろんな野生動物に出くわしますが、イヌが一番タチが悪い。だって、吠えてこっちに来るんだもの。野生動物はこっちの姿を確認するとパッと山へ帰って行きますが、犬はアカン。逃げへん。逆に、こっちにくる。
”あっちに行け”と大声で言ったところで行くわけもなく、(昔ロードに乗っている時にリードなしの猟犬に追いかけられ、当然ながら犬の方が走るのが早く、噛まれはしなかったものの、大層怖い思いをしたことがあるのです)でも、今更踵を返し逆に走って追いかけられでもしたらたまらん。
とそこで、ワタシは自分がいつもフレームバッグに犬用スナックを入れていることを思い出し、犬を誘導。犬が貪り喰ってる間に勢い良く犬を後にしました。

持っててよかった犬用スナック。

みなさん、山で怖い思いしたことありますか?


さてさてそんなことはさておき。
峠道はだいたい登るか下るか。そして、峠へと通じる道はだいたい谷をぬうもの。谷間は山に遮られ、朝の訪れはおそいけれど峠のてっぺんはよそより早く日が射します。
いぬ。_e0149587_09373642.jpg
峠のてっぺんに登ると朝日が向こう側からさんさんとやってきました。ものすごく暖かい。
温められた草花から猛烈な甘い匂いがプンプン漂い、それに誘われクマバチがブンブンと飛び交います。
いぬ。_e0149587_09380212.jpg
峠のてっぺんにある野生のキウイ(おそらく鳥が種を運んだんでしょうね)も今が花真っ盛り。


午前6時にもなると、峠道もローディがチラホラ見え始め、市街地へ向かえば向かうほどワタシが来た道を行く自転車乗りたちが梅雨入り前の爽やかな1日を楽しみにペダルを回してました。


今日はじっとり雨模様。
そろそろ梅雨の気配もし始めて、もしかすると、もうしばらくあんな爽やかロードは経験できないかもしれないな。
過日を懐かしみながらの雨と曇りの昼下がり。


by cosset-cosset | 2015-06-03 13:05