人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

D.I.Y.の余白。

ずっとずっと作らなきゃ作らなきゃと思いつつほったらかしだったもの。
それは、ワタシのエクストラサイクルのバッグ。
手に入れて6年。
本当によく頑張ってくれたおかげで、見た目も機能もボロボロです。あまりにもひどい痛みようで、いい加減なんとかせなと思いつつなかなか腰が重たくて。
でも、生地メーカーから流れてきた生地値上げのファックスがきっかけで、一ヶ月くらい前からスケジュールとアイデアを調整し、ドカンと一気に仕上げちゃいました。

D.I.Y.の余白。_e0149587_21421143.jpg
目立ちたいのか目立ちたくないのか、柄はカモで。通常のコゼでは使わないようなかなり丈夫なコーデュラナイロンを使用。
各所のハーネスが50mmなのは、一ヶ月前から色々考えてたにも関わらず、肝心なときに25mmのハーネスを切らしてたから。

D.I.Y.の余白。_e0149587_21405514.jpg
D.I.Y.の余白。_e0149587_21410199.jpg
昔、エクストラサイクルを作ったラスに会ったときに、”どうしてこういう形のバッグになったのか?”と聞いたところ、”自分たちは10年このエクストラサイクルを考えて作って乗ってを繰り返してきて、この形がベストだと思うから”と答えられ、そうか、と納得したものです。
そして、今回6年乗ったワタシが、自分ならこうすると思った形はエクストラサイクルの純正バッグとほとんど同じ。(だから販売向けに作ってません)ボロボロ意外に特に不満もなかったので形はだいたいそのままに、自分たちが使いやすいように要る機能、省いていいだろう機能、これから追加で装着できる機能を盛り込みました。
D.I.Y.の余白。_e0149587_21411079.jpg
今後、天板は10-8の乗る子供シートが着く予定。
そういう事も考えて。

SURLYのBig Dummyに着いてくるバッグがかなりハイスペックで良く出来ていると聞きます。でも、そこまでのはワタシには要らない。コゼらしいシンプルなのがやっぱり好きです。



作ってみて、そっかそっかと納得した事。
エクストラサイクルって、良く出来ているけれど使うヒトそれぞれが応用しやすいように、DIYできる余白のあるキットですよね。だから、このバッグもそれぞれが、使いやすいようにカスタムしていけばいいものだと、作りながら思いました。
なので、もし、今後、エクストラサイクルに乗ってる方が自分でバッグを作るときに参考になればと、アドバイスを一つ。
D.I.Y.の余白。_e0149587_21411724.jpg
作るときは、フレームに着く部分は小さめに作った方がいいですよ。それもちょっと不安になるくらい小さめに。そうじゃないと写真のように撓んでしまって(ワタシの失敗作です)嵩のあるものを入れたと時にホイールに干渉します。なので、小さめに作ってフレームに装着したときはピンピンに生地が張るくらいがいいと思います。




でも、普通に生地屋さんでコーデュラ手に入れてハーネスやらプラスティックバックルなどの材料揃えて作るとなると、まあ、買った方が安上がりだったりしますね。
我が家はこのまま順調に行けば次の制作は6年後。
ああ、10-8が小学生か。




by cosset-cosset | 2014-09-24 22:08