Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

わびさびを。

先週に引き続きまたリンリンと電話がなりまして、出かけた京都のとあるお寺。
e0149587_13493390.jpg
わびさびを堪能する0歳児。

e0149587_13494137.jpg
庭に面したお茶席でローリングを楽しむ0歳児。
e0149587_13493882.jpg
首謀者はこちら。
あれあれあれれ、前のブログにもでてきましたね。あれアメリカに帰ったんじゃなかったっけ?

実は先週”またね”と分かれたSURLYのPeterとその一家が京都にやってきて、せっかくだからちょっと一緒に観光を。(他の二人はアメリカに帰ったみたいですね)
ワタシは7年前、ミネソタを訪ねたときSURLYのスタッフの家に2週間も泊めてもらったことがあり、特にPeterの所は奥さんが日本人と言う事もあり、一番長くお世話になったのです。前に会ったときオムツをつけてた下のお嬢さんが、今度は10-8のシッターをかってでてくれ、楽しいひとときを過ごしました。
自転車のヒトと自転車抜きの観光も、またよしです。

e0149587_13494898.jpg
京都の観光地はぜんぜんバリアフリーじゃないので、10-8のベビーカーを一家でサポートしてくれました。(ベビーカーはもうポンコツ君じゃなく最軽量モデルだけれど、10-8自体の重量が増してるので重さは以前と変わらずです)


ワタシの通っていた大学の真横の有名な寺院にもはじめて行きました。何百回と横を通っているはずなのにこういう機会がないと改めて訪れないものです。
暑かったけれどなかなかいい一日でした。

e0149587_13494514.jpg
ああ、寒い季節でもいいからまたミネソタに行きたいな。むしろ凍るくらい寒い季節の方が”ミネソタ!!!”って感じがして面白いと思う。ああ、また行きたいな。もう少し10-8が大きくなったら行こう。そのときまた会いましょうねと京都駅でサヨナラしたのでした。

[PR]
by cosset-cosset | 2014-07-31 14:08