人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

シュッと。

なかなか寒さが身にしみます。
北の山は雪がふっているみたいなので、どうもパトロールに行く気になれず、外へわざわざ出る気にもなれず。。。


シュッと。_e0149587_16461469.jpg

そんな日は、チャロを後ろに乗っけて、御所散歩です。


チャロはよそのイヌのニオイを嗅ぎにウロウロ。
ワタシは、双眼鏡で鳥見と羽根探しでウロウロ。
3mほどに伸びるリードで我々はつかず離れず御所を一周。

ここ最近はツグミがものすごく多いと感じる御所内で、羽根の気配を感じたならば、


シュッと。_e0149587_16491042.jpg

じっと落ち葉を睨みます。
シュッと。_e0149587_16501137.jpg

そして、小さな羽根を見つけたならば、ものすごく嬉しい。


集中したい時は、
シュッと。_e0149587_1651956.jpg

そこらへんの木にチャロを縛って一人じっと地面を睨みます。


お客さんで、”愛犬の散歩用に”とトート型メッセンジャーバッグSサイズをお買い求めいただく事が時々ありますが、御所を一周二時間ほどウロウロすると、その実力を実感します。
バッグの中には、イヌのフンを拾うビニールとトイレットペーパー、水、双眼鏡、メモ帳を。
バッグの外ポケットには、いつ羽根を拾ってもいいようにピンセットと小さなジップロックを。
突然走り出すイヌに合わせて走らざるを得ない時は、ショルダーベルトをギュッとカラダに巻き付けて。
イヌが突然フンをしたならば、ショルダーベルトをシュッと緩めてフンを拾い、カチッとにビニールを引っ掛けて。
突然鳥が近くに飛んできたならば、シュッとベルトを緩めて双眼鏡を取り出してじっと見入ります。

Sサイズなら、カバン自体もそんなに大きくないし、その分重くもない。なので2時間歩き続ける鳥見チャロ散歩でも肩と背中はくたびれず。
リュックサックよりコンパクトで突然の動きに対応しやすいのがなかなかよいです。
ええ、コゼバッグトート型メッセンジャーバッグのSサイズ、愛犬の散歩におすすめですよ。

もちろんそれ以外も必要に応じて使い分けるとすごく便利です。
by cosset-cosset | 2013-02-21 17:27