Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ねえ。

こんにちわ。
なかなかいい天気が続く今日この頃の京都。みなさまいかがお過ごしですか?
この2ヶ月くらい、暑すぎて、そして、ちょこっとだけ忙しかったりで、どうしても朝起きて「今日は自転車行きたいなあ」と思える日が少なかったのですが、とうとう、暑くもなく寒くもない、カラッとさわやかな頃合いがやってきましたねえ。

梅雨以来行ってなかったマウンテンバイクは、
e0149587_11542317.jpg

なかなか気持ちよくありました。
山の中で野生のネコと出会ってしまった瞬間は、ネコに「シャー」と威嚇され、熊に会ったんじゃないか位のドキドキ感を味わう事ができました。(正直ただのネコなのですが、山の中で不意に出会うと、本気で怖い)
山から出て、調子こいてマンホールをステップにちょこっとだけジャンプしたところ、
e0149587_11552969.jpg

ペダルを踏み外し、スネにくっきりとペダルのピンが食い込みました。
ツレは「へへへ、痛いでしょ? フラペの洗礼を受けちゃったねえ」と痛みに悶絶する私にヘラヘラと笑いかけ、写真を撮ってくれました。

そして、3週間ぶりに行ったロードでは、
e0149587_1159916.jpg

蛇の赤ちゃんを車道で見つけ、車に敷かれたらきっと痛いだろうと、林へ投げ込み、
e0149587_1201512.jpg

美しいクモの巣にうっとりとし、
e0149587_1203971.jpg

必死で何かを捕獲しようとするカモ2匹を観察してきました。

やっぱ、たまには自然に入り、野生の生き物を見てみたり、気持ちの良い空気を吸うと、すっきりしますね。
特に蛇なんて助けた日には、なんか特別いい事があるんじゃないかと妙な期待をしてしまったりします。
ワタシがこう、自転車に乗って楽しいなあとか、ああいい天気だなあとかと少しだけあっち側の世界に逃避している間にも、京都のドット屋さんはしっかりと仕事をしているようで、6個目のコゼバッグペインティングが終わったとメールを頂きました。
なかなか相性がよいコゼとチキンノット。
一度ワタシの手からはなれ、お客さんの手に渡り、そして、また京都に戻ってチキンノットで化粧直しするって、なかなか手間がかかるけれど、愛情たっぷり。
ユーザーさんの愛情、そして、チキンノットマスターの愛情たっぷりハンドペイント、そして、ワタシが作る時の愛情。
ワタシもドットペイントされたコゼバッグを二個持ってます。


ぼんやりとしているヒマはそんなになくて、来る10月にも名古屋へ受注会しに出かけなくては行けません。
東京でカバンのオーダーをくださった方はもうしばらくお待ちください。順番に作っていますから。
忙しいと言ってばかりでこんなにも素晴らしい季節を逃すのはもったいない。
ちょっと遠出してみてはどうでしょか?ねえ。
[PR]
by cosset-cosset | 2010-09-27 12:18

3連休後。

昨日の朝、いつも「今日のわんこ」くらいの時間に学校へ出発するお隣の子供が出かけて行かない。
聞くと、”運動会の代休”だそうだ。

昨日の午前中、立ち寄った米屋のおっちゃんが「ちょうど新米が出たところ。おいしいよ」というので、玄米を買う。
たしかに、今日の弁当に入ってた玄米はモチモチしていた。

昨日の昼前に仕事場のはす向かいの”鳴海の赤飯”では、”栗赤飯”に奥様たちが行列をなしていた。
秋の味。
まだ食べた事ないけど。そして、もしかすると、行列は栗赤飯目的じゃなかったかもしれないけれど。

そう、まだまだ暑いけれど、もう9月も後半で秋らしい行事や味覚が街中に転がってます。

ワタシは3連休、非常に充実してました。
土曜の夜に出発して向かったNUT'sFESは、ちょっと遅すぎたのか、若干まったりしている様子で、テント広げてビール飲んで、ちょっと色んな人としゃべってるうちに眠たくなって、、、
e0149587_1410057.jpg

気づけば早朝森の中。
ナッツらしさの緩く気持ちの良い雰囲気が漂ってました。
しかし、ナッツフェスはやっぱ昼から自転車に乗って出かけ、参加した方がいい。
絶対的な気持ちの高揚感が違うと思う。
ナッツフェスの一つの目的、デブパレードのハンサム判治さん(東京から自転車で参加)の歌を聴きたかったけれど、時間に間に合わなかった。がっかりしてると、判治さん、なんとスペシャルCDをくれまして、帰り道5回くらいオールリピートして帰りました。ありがとう。すごく気持ちのこもった歌でした。
そして、帰った日曜日。
梅小路公園で右に京都タワー。真ん中にステージ。左手に「イワイの自転車」の看板を見ながら京都音博。
京都に引っ越して来た事を改めて実感して、そして、やっぱ引っ越してよかったと、夕暮れにくるりを聞きながら胸をジーンとさせていたのです。
コゼバッグをスタートさせてたったの1年で京都に移住してしまって、もっと東京で名前を売った方がいいとか、単なる都落ちだとか言われたりしてまして、、、正直仕事量というのは減りました。でも、色んな人に色んな価値観があるように、ワタシは仕事が人生のすべてだとは思ってないタイプなので、京都くらいの都会からちょっと隔離されて、色んな情報が自然に入ってこない環境の方が、割とリラックスして生きていけるようです。
が、たまに焦ったりするけれどね。
しかし、持ち前のマイペースさは焦っても仕方のないこと、そして、焦ってる時は妙に周りを意識しすぎてださくなったりする残念な事を悟っていたりするので、まあ、京都の地で、マイペースにのんびり生きてます。
その証拠に、たくさん自転車に乗るようになったにも関わらず、少し太り、たくさん睡眠をとるようになったおかげで、病気にかからなくなりました。
という事を、くるりを聞きながら、右に京都の象徴”京都タワー”そして、左に京都の自転車の象徴の一つ”イワイの自転車”の看板を見ながら、物思いに耽っていたのです。

そして、3日目。
家が余りにも汚いことに気付いてしまい、夏にテレビで見かけた、とても優秀な掃除機を、この際に買ってしまおうと思いつき、ビッグカメラへ自転車を走らせ、どこのメーカーのか、どんな名前の掃除機なのかもわからないけれど、とりあえず店員さんに「この前テレビで見たんだけれど、とても音が静かでフィルターも洗えるという掃除機はどれか?」と問いかけ、出して来てもらった掃除機を勢い良く買い、勢い良く自転車に積み込んで足早に帰宅し、家中思いっきり掃除機をかけ、とても満足したのです。


ああ、秋ですね。まだまだ暑いけれど。
遠くアメリカのラスベガスではインターバイクという、世界最大の自転車ショーが始まってます。
(いつか一度行ってみたいと思ってます。)
おそらくインターバイクでは、時代を先行く自転車シーンが登場している事でしょう。
(いつか時代を先行くコゼバッグもショーに並べてみたいとコンマ1秒思ってみた。)
自転車は秋から始まります。
コゼバッグは秋だからと言って何も始まりませんけれど。
つまるところ、いつも通りということです。
[PR]
by cosset-cosset | 2010-09-22 14:43

3連休は

いつもの暮らしをこよなく愛するワタシです。
つまるところ、変化のない日々に平和を感じる訳ですが、昨日の夕方、ミシンを踏んでいると、いつもと光の加減が違う事にハッと気づきました。
e0149587_122188.jpg

真夏に北よりだった西日が今は真西からさんさんと背中を照らし、屋上へと続く階段の下に、いい感じに陰を写します。

朝晩がグッと過ごしやすくなりましたね。
少し、淋しいですね。

東京の展示受注会。
こんな動画があります。
コチラね。
動画を撮影して編集してくれたのは、
コチラね。
ちゃんと働いてる我々と風景を、そして、作ったカバンやらを、いい感じに残してくれてありがとうございます。

先週、4日間東京でじっくり働いたので、明日からの3連休、すこし休憩させてください。
明日18日土曜日は夕方まで、アトリエにて、作業しています。
夕方からは、NUTs FESに行きます。
デブパレードのハンサム判治さんに会うのが楽しみです。
愛知県豊田市まで。空井戸さんと一緒にいきますので、ビル全体が夕方で終わりです。
そして、日曜日、19日は、本当に楽しみにしている京都音博
なにげにJim O’Rourkeを聞くのも楽しみにしていると、東京滞在中に久しぶりに会った友人に言ったところ、
「あ、ジムさん、この前家に来たよ」と何ともフレンドリーな関係を暴露され、若干動揺してます。
そして20日は、定休日です。
ジャスコお客様感謝デーなので、ジャスコに買い出し、そして、二ヶ月に一度のクウネルの発売日。じっくり読まなくてはいけません。

平凡でありながら、ちょっとだけ刺激を求め、でも、のんびりと過ごすいつもの暮らし。が大好きです。

話は変わってもうすぐ7年目に突入するワタシの携帯電話。
ドコモのmova。カメラ無し。
e0149587_1217353.jpg

e0149587_12171496.jpg

先週からいよいよコードが怪しくなってきました。
movaサービスの終了も近くなり、ラクラクホンのチラシがドコモから頻繁に送られてきます。
できれば今流行のスマートホンってヤツにしたいと、ショップをのぞくのですが、先行くデザインとたくさんのボタン類に威圧感を感じます。
たぶん、こういう人向けのラクラクホンなんだろうけれど、まだ、そういう年頃じゃない。

3連休、皆さんどうぞ充実した日々をお過ごしください。
[PR]
by cosset-cosset | 2010-09-17 12:26

東京4日間のまとめ。

東京4日間のコゼとREW10の合同展示受注会。
ほんとうにたくさんの方々に来ていただき、ありがとうございました。
日々、京都で引きこもるように作っているワタシにとって、東京での4日間はとてもセンセーショナルでした。
この4日間でコゼバッグをオーダーしてくれた方も、今後の参考にと見に来てくださった方も、しばらくぶりにワタシの顔を見に来てくださった方々も、東京のあそこの場所でこれからも年に一度、受注会をやって行くつもりですので、今後もどうぞよろしくお願いします。

ほとんど取り出す事のなかったデジカメには、
e0149587_11271193.jpg

オノボリさんとして見に行った吾妻橋から見えるスカイツリー。
e0149587_11274314.jpg

本郷から見えたスカイツリー(真ん中にうっすら見えます)
e0149587_11282239.jpg

上野の不忍池から見えたスカイツリー(真ん中にうっすら見えます)
その3枚だけが写されてました。
自分が東京に住んでいた今年の始めには見えなかったモノが視界に入ってくるというのは、まったくもって気色悪いモノです。
(おそらく、日々成長を見守る近隣住民にはもうそこに見えているのが当たり前なんだろうけれど、、、)
ただ、次に東京に行く時には確実にデカクなっている事は約束されている、やはり、東京恐るべし成長力。

さてさて、
ワタシは木曜から日曜まで、そして、ツレは土曜日曜と東京にいたという事は、当然家に留守番をせざるを得ない新しい家族のイヌ、チャロ。京都メッセンジャーの新サービスである愛犬散歩代行サービス(もちろんウソです。そんなサービスはありません)にお願いしました。

*****************************************************************

9月11日  散歩日誌
朝7:00より北野天満宮へ。
鳩に興奮するチャロ(ウチのイヌの名前)にふりまわされる。
夜6:00より空井戸サイクルへ。
空井戸店主に興奮するチャロにふりまわされる。
浄福寺通から千本まで走り切るチャロを少し見直す。
以上。
おしっこ7回
うんち3回。

9月12日 散歩日誌2
朝7:00より御所へ。
投げた松ぼっくりをひらってくるチャロに感動する。親の気分を味わう。
夕4:30より空井戸サイクルから御所へ。
飽きたのか午前中より松ぼっくりに食い付かないチャロ。
おしっこ5回。
うんち2回。

********************************************************************

非常に優秀な散歩代行サービスは、もちろん写真付きで一日のまとめをメールくれました。
そんなチャロは、
e0149587_11434898.jpg

今朝体重を計ったところ、9キロにまで成長し、子犬用のハーネスではキチキチになったため、留守番のご褒美に新しいハーネスを買ってあげました。
相変わらずちょっと笑い顔な9キロのイヌはエクストラサイクルのサイドバッグにキチキチになって来たため、ワイドローダーを買うか本気で悩めるイチ飼い主です。
そして、京都の街を横移動するぶんには坂がないので平気ですが、縦移動(特に北へ向かうとき)にはイヌの9キロは結構な抵抗になるので、ギアをもう少し軽めにするか、本気で悩めるイチ飼い主です。


久々の東京の疲れをいつまでも引きずっている訳にもいかず、今日からせっせと作ります。
今年の新作のコゼパニアを引っさげて、次は
10月15〜17日 名古屋のサークルズでコゼ&REW10の合同展示受注会です。


注意。
京都メッセンジャーには散歩代行サービスなんて、ありませんから。本当に。
[PR]
by cosset-cosset | 2010-09-14 11:57

いわゆる出稼ぎ

とも言えなくはない、コゼバッグandREW10の展示受注会 東京ver.が始まりました。
e0149587_7422659.jpg

旧コゼバッグのアトリエ階下の古美術屋さんの古美術品をどかし、並べられた、コゼバッグとREW10の自転車&パーツ&アクセサリ。
おかげさまで昨日は平日 それも初日にもかかわらず、多くの人に来ていただきました。
ありがとうございます。
週末にむけて、「行ってみたろかな」と思ってる方、ちょっとだけ、じかんに余裕を持って来ていただく事をお勧めします。
REW10の六角レンチの棒を使ったおしゃれアクセは数にもサイズにも色合いにも限りがありますし、もし欲しい!って方は、早めにいらっしゃる事をお勧めします。
このアクセサリ、こじゃれてます。

9月10日13:00〜20:00
9月11日 11:00〜20:00
9月12日 11:00〜18:00

が東京ver.残りの日程です。
特に12日は18時とありますが、その日に京都に帰るため、18時より若干早めに撤収をし始めますので、どうぞお気をつけて。
また、会場となる古美術上田は路地裏に位置し、駐輪スペースがありません。
自転車でお越しの方は、東京メトロ千代田線の千駄木駅前の駐輪場などをご利用ください。

コゼパニアが気になるという方、キャリアによって付くもの、付かないものがあります。
もし、可能であれば、一度自転車もしくはキャリアを持って来ていただいて、コゼパニアを試しに装着してみる事をおすすめします。そうすれば、間違いがありませんから。

また、カバンを修理に出したい!という方、帰り用のご自分のカバンを忘れずに。


今回の展示受注会でお見せしようと思っていたカバンが実はありまして、
お手持ちの帆布のコゼバッグを藍染めするというものです。
カバンの藍染めが終わって一ヶ月くらい経つのですが、どうやって紹介したらいいのかわからずに、今日に至ってしまいました。
いい感じに染め上がってますが、写真ではキレイに写らない。
お色直しをお考えの方、いくつか方法はありますので、お尋ねください。

ではでは。
[PR]
by cosset-cosset | 2010-09-10 08:01

サイクリング。

日曜の休み、ツレとサイクリングへ行ってきました。
ツレはちょこっと前に、念願のギア付き自転車(シクロクロス)を手に入れました。
で、せっかくなので、遠出してみようと。

さして遠出ではないですが、いつもヘラヘラと近所を徘徊している我々に取って、鞍馬から花背峠を経て、京北町をぐるっと回り、帰ってくる約70kmほどのコースは気軽に「行ってみようぜ」なんて言える距離ではなく、二人で覚悟を決めて出かけて行ったのです。

実際、とても暑く、ほんとうにとても暑く、ワタシは峠を登る途中、何度も歩きました。
ココがポイントです。
”歩く”
競技をしている訳でもなく、ロードを楽しみたい訳でもなく、ただ、自転車に乗って遠出をしたいと試みるだけの私にとって、ある程度のきつさに達したら、無理をせず、自転車から降りて歩く。
スポーツ車だからとか、プライドも何もありません。
だって、楽しむための自転車ですから。
人目を気にしていてはいけません。
だって、自分のための自転車遊びですから。

しんどい事が理由で、遠乗りから遠ざかっているヒトは、一度、しんどいポイントで歩いてみる事をお勧めします。
まだまだ”歩く”なんて屈辱的な事はできん!っていうヒトは、まだまだがんばれます。
10年前にトライアスロン現役だった頃には考えられないような発言ですが、まあ、”歩く”事が平気で出来るようになると、色々と楽しくなってきますねえ。自転車って。

と、そんな訳でツレと一日かかって走ったツーリングですが、終盤にさしかかる事にワタシの頭には一つの考えが浮かびました。
”自転車って、すごくお金のかからないデートだ”
この日、ある集落で買った野菜が400円ほど、京北町のサンダイコー(スーパー)でとった昼食が二人で800円ほど、ウッディ京北で食べたソフトクリームが300円。
二人で朝から夕方まで楽しんで1500円、そして、運動をしたという達成感と、ぐったりするほどの疲労感。

はい。サイクリング。
お金のないカップルにお勧めのデートです。
途中、きつい坂道で男性が女性の背中を押してあげるとポイントが上がるかもしれません。
[PR]
by cosset-cosset | 2010-09-07 12:22
すっかり空気が含む湿気と光の加減だけが秋らしくなったような気がする今日の京都です。
暑すぎて、しばらく自転車でちょっと遠出をするのをためらっていましたが、なんか、気持ち良いです。
まだ太陽はさんさんとしてますが、山は確実に季節が変わりつつあります。
e0149587_11503713.jpg

山の木々も徐々に色づき始め、、、と思わせぶりな、変色した木々は、いま流行のナラ枯れってやつです。

いつも通らせてもらってる崖のような手作りの小道に立てられた手作りの小屋。
ちょっとづつ出来上がっていきます。
たぶんおじさんがせっせと育てた北山杉で出来た小屋。
小道と小屋の境目は、
e0149587_11534691.jpg

おそらくおじさんが山で拾ってきたであろう鹿の角に引っ掛けられた竹で仕切られてます。

2週間くらい行ってなかっただけで、ちょっとした変化が楽しめるプチツーリング。

さてさて、そんなことはどうでもよくて、
来週に迫った
e0149587_11565635.jpg

コゼバッグとREW10Worksの合同展示受注会。
今回はちゃんとDMも優秀なデザイナーさんに作っていただきました。
方々へ送りました。
コゼバッグをかつて購入いただいた方、それも、住所を教えてくださった方に送りました。
便利なメールがある時代ですので、住所をわざわざ注文時に書いていただいた方は、ちょっと少なめでした。
もし、手元に届いてないぜ!という方は、ぜひ、住所をお知らせください。

今回の展示受注会は、来週の東京が第一弾。10月15〜17日の名古屋が第二段。
サイクルモードなどの大きなショーに出展するほどの分ではない、ワタシと REW10です。
ちょっとだけアウトローな気がしないでもないですが、一人ゆえ、二人で力を合わせ、そして、多くの方々に支えられています。
秋から始まる自転車シーズン、みなさまお忙しいとは思いますが、ちょこっとでも気にかけて、そして、見に来ていただけたらと思います。

ではでは。
[PR]
by cosset-cosset | 2010-09-03 12:09