Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

なぜメッセンジャーバッグなのか?

この頃、立て続けに”なんでメッセンジャーバッグを作り始めたのか?”と数人に聞かれました。
理由はいろいろあります。
*自分がメッセンジャーだったから。
というと、なんでメッセンジャーからバッグ作りに発展したのか?という話になる。話の流れとしては真っ当だと思うけれど、だいぶその若い頃の感覚を忘れつつあるので答えに窮するのです。
*自転車に関わって生きていこうと思った時、たまたまメッセンジャーバッグにピンときた。
というと、かなり微妙です。人生オブラートに包まなくてはいけないポイントというのが何点かあるはずで、その辺を包みつつ端的な言葉で表現するのはかなり難しい。
*自転車ブームがあったから。
と答えると、自転車に全く乗らない関わらないヒトにとっては10年ほど前の自転車ブームなんて外国の出来事のようで話が続かなくなります。


なんでメッセンジャーバッグだったんだろう。
すごく哲学的というか難しい質問をホイホイと1週間で数人、投げてきました。
なんで始めたとかきっかけとかもうそういうことは置いといて、今はコゼバッグがしっかりあります。あってよかった。仕事があってよかった。
自分の作るものが、日本中にいる誰かも共感して”欲しい!”と思ってくれることで今のコゼバッグがあります。
もっと販路を広げた方が、とかもっと数を作ってネットで販売したら、とかアドバイスはいろいろ頂くのですが、コゼバッグを始めた根本的な理由の一つに、”自転車を作るみたいにバッグを作りたい”というのがあります。ネットでポチッと自転車を購入するのではなく、話を聞いてそのお客さんにあった自転車を誂える、そんな感じのバッグ屋になりたかった。簡単に買えるものではなくて思いの詰まったものを作りたかった。
そうすると、お客さんとちゃんと会わなくちゃいけないと思うし、どうしても会えないお客さんには会えないなりの隙間を埋める方法を考えなくちゃいけない。そうすると実際バッグを作り始めるまでに時間はかかるけれど、たった一個のバッグでも特別なバッグになる、そいういう丁寧な仕事がしたかった。
のです。
e0149587_04563798.jpg

長くなりました。
12月に東京で展示受注会を行います。
12月1日(金)11:00~18:00
12月2日(土)10:00~18:00
12月3日(日)10:00~17:00
東京都文京区千駄木3-41-12
古美術上田 にて。

自分がお客さんだったら、と考えて準備を始めています。
去年速攻売り切れた”ポーチ”も販売します。たくさんのリクエストによって長財布も入るwideタイプをたくさん持っていきます。
ハンドルにつけるハンドルバッグをリリースしようと春から試作を繰り返してますが、ビビッとくるものが作れませんでした。自分的に、自分の自転車的にOKなものが一般的なのかどうか考え出したらキリがなくなったので、混迷中の試作を持っていきます。あーだこーだ言うてやってください。

バッグというツールでお客さんと出会いたい、そういう欲張りな思いが一番根元にあるような気がします。
12月の最初の週末、ぜひ予定を空けて置いてください。






[PR]
by cosset-cosset | 2017-10-12 05:04