Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

BPR 大きさ比較。

この頃、BPRばかり作っているような気がします。もちろんそんなことはないのですが、常にBPのバックオーダーが数個あるっていうのは今までになかったことです。
作る機会が増えるということは作り手冥利に尽きますし、いろんな要望を形にすることを繰り返すうちに逆にお客さんにこちらから提案できることも増えてきます。
最近はサイズ変更が多々。
ちょっと比較をウェブで公開です。
残念ながらウェブサイトのプロダクトを更新するスキルを持ち合わせていないので、このコゼログを参考にしていただけると嬉しいです。
モデルはワタシ157cmと10-8が100cm、ツレ169cmです。


1 基本の大きさ。インナー付きで33000円+tax
e0149587_11465219.jpg
2 キッズサイズ(主に歩き始めから幼稚園まで使えると思います。思います、というのは10-8で実験中なので)
12000円+tax
キッズには軽さ重視でインナーは基本的にはつきません。
e0149587_11464593.jpg
3 キッズと基本の大きさのちょうど真ん中の大きさ。
e0149587_11481575.jpg
e0149587_11482300.jpg
e0149587_11483625.jpg
  多分、小学生さんくらいになるとこの位は十分かなと。もちろん大人もOK。最初にこのサイズをオーダーしてくれたのは可愛い女性でした。ツレ曰く、この大きさならこれからのマウンテンバイクに適しているかも、ということでした。(ワタシは手ぶらライドを好むのでよくわかりませんが)

4 基本の形に幅5cmを足した大きさ(A4の紙を挟んだバインダーや重厚なケースに入れた13inchのコンピュータなどが余裕で入るようになります。基本の形からたった5cmですが、全然容量が変わります) 
35000円+税 
コゼバッグではどのバッグでも幅や高さを足す場合ベースとなる大きさにそれぞれオプション料として2000円いただいています。
幅だけだとプラス2000円
幅と高さでプラス4000円。
あまりに極端に大きくなるようですと、手間と材料費が変わってくるのでそれはまた別途です。
逆に、小さくする場合も手間賃として同じ代金をいただきますが、逆に材料費が安くなる分バッグが小さくなるとお値段をお安くできる場合があります。
e0149587_11501872.jpg
e0149587_11501034.jpg

この他にも、基本の形から縦にマイナス5cmや、基本の形から縦横プラス5cmなどオーダーを頂いています。また紹介できる機会があれば紹介したいと思います。
どこが自転車用やねん?と言われてしまうと微妙ですが、インナーターポリンをつけることで防水機能を持たせ(縫製しているので完全防水ではありません)たっぷり荷物を入れてヘルメットをかぶってもヘルメットの後ろがリュック上部に干渉することはありません。5mm圧のクッションを入れたショルダーベルトは登山用に比べるとなんとなく頼りなく感じますが、逆にゴワゴワしすぎずハンドルを握る腕の動きを妨げません。バッグの形を工夫することでサドルから腰を下ろしたり再びサドルにお尻を乗せる時に荷物がサドルに当たらないですし、登山用のように腰のベルトをなくしたことでサドルにうっかりベルトを引っかける心配もありません。
アトリエでのオーダーのみの商品なので何なりと聞いていただければお答えしますし、サイズももっと細かく指定できますし、軽くしたければインナーを省くことができますし(お値段もほんの少しお安くなります)、まあ、何なりと。





[PR]
by cosset-cosset | 2017-09-14 04:53