Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

日曜日。

静かな日曜日の朝。
パッと目が覚めた午前4時前。
慌ててジャージに着替え、一式を後ろポケットに突っ込んでいざ峠へ。
e0149587_17483453.jpg
静かな峠。
鳥の声だけがとても賑やかです。
朝の4時半はもう明るい。全然走れます。
e0149587_17484611.jpg
油断してたら、目の前に固まったアナグマちゃんが。
クマじゃなくてよかった。

e0149587_17485337.jpg
実は、家を出た時から”寒いなあ”と思ってたのですが、峠の麓は12℃。
朝なんだから少しづつあったかくなるやろ、と思ったけれど、峠を越えたら7度。
半袖ジャージに半パン、指なしグローブに薄いシャカシャカ。寒すぎる。完全にジャージの選択を間違えました。
峠道は谷間を縫うので、登れども登れどもとっくに日の出時間を過ぎたはずなのに太陽には出会えず。
足先指先の感覚がないのはもちろん、膝まで痛くなる始末。。。
e0149587_17491375.jpg
ようやくてっぺんに登り着き、太陽さんおはようさん。ワオキツネザルのごとくまずはA面を温め、次はB面をじっくりと。十分あったまったら、唯一持って来た食料をいただきます。
気持ちのいい空の下、美味しい空気、途中で汲んで来た水。コーヒーでも沸かしたいところですが、そんな装備も持って来てないし、ゆっくりしてる暇は全然なくて、急いで家に帰らなあかん。
猛ダッシュで山をおり、家路を急ぎます。
そして、次の約束は、
e0149587_17492253.jpg
お知り合いファミリーとザリガニ釣り。
あまりにも温度差が激しい午前中の約束ですが、思いの外白熱し、
e0149587_17490328.jpg
じゃんじゃんじゃんじゃん釣れました。
冬にお父さんザリガニが死んでしまったので、オスを1匹だけお持ち帰り。

あー楽しかった。(そしてヘロヘロ)
うちは平日はツレが仕事、土曜日はワタシがアトリエの日で一日仕事なので子どもと何かしようと思ったら日曜日しかない。でも、ちょっと遠くまで走ろうと思うと日曜日しかない訳で、世の中のお父さんお母さんって、なんて大変なんだろうって改めて思います。
ワタシが子どもの頃なんて週休二日はありえなかったし、子どもながら日曜日に全部をかけてたような記憶があります。
10-8が日曜日に遊園地行きたいとか言い出したらどうしよう、と今から心配です。


[PR]
by cosset-cosset | 2017-05-29 04:59