Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

霧中夢中。

雨上がりの日曜日の朝。相変わらず鹿のツノを求めて山の中へ。
実は、子どもが幼稚園的なものへ通っているのですが、送り迎えの日で、かつ、午前で終わり、と言う日があります。9時前に送ってって11時半にお迎え。まあ、実質2時間半あるのですが何かあったら困るので、2時間。幼稚園近くの山を本格的にパトロールを始めました。脳内マップを頼りに走るのですが、自分のテリトリーじゃないので数ある分岐で途方にくれること多々。iPhoneのグーグルマップは山の中にワタシをポツンとGPS表記。もちろん道は表示されず。野生のカンで走る山の中。そして、お迎えの時間は厳守というかなりの制限付きのライドの不満をつぶやいたところ、素晴らしいアプリケーションを教えてもらったので、動作確認。
e0149587_15261144.jpg
ワタシ、GPSでおる!!!山の道が手元で見られてる!!!
IT革命が遅れに遅れたワタシの手元にも文明の利器がやってきて、最強のアイテムを手に入れたような気分で走る山の中。(と言いながら、いつものパトロールコースは脳内マップが出来上がってるのでiPhoneは必要なしです)
未だに自転車にメーターを付けずに走ってるのでいつも自分が何キロをどのくらいのスピードで走ってるのか知らないけれど、その事実を知る日は遠くないかもしれません。
e0149587_15260048.jpg
文明の利器の動作確認を終えて、目的2へ意識を移行。
おーい、ツノないですか〜?と叫ぼうにも、返事がないのが好ましい山の中。霧は濃いめ。
e0149587_15254761.jpg
自転車に乗って山を走ってると、特に車も人もいないところを走ってるとものすごく頭が冴えてきて、いいアイデアが浮かんだりするのです。これは本当にオススメ。(道は一本なので交通ルールもないしぶつかる車も避けるべき歩行者もいない。)
考え事をしながら走っていると、
e0149587_15262949.jpg
鹿のツノ、見つけました。
e0149587_15261915.jpg
母さん やりました!(ちょっと先っぽ食べられちゃってるけど)
母の日に、自分へのプレゼント。と思ってたら帰宅後10-8が”鹿のツノ、すごく嬉しいよ、ありがとう”と言ってきました。もちろん10-8へのプレゼント。幼稚園的なものへ持って行くそうです。
鹿のツノを手に入れた10-8の疑問は”シカはツノを落とす時に痛くないのか?”だそうです。想像上痛くないとは思うけれど、実際のところはわからないので話は濁してあります。

e0149587_19221833.jpg
この、自分的無敵自転車を手に入れてからというもの、結構自転車に乗って出かけるようになりました。
自転車さえ投資すれば宝探しの体力をつけてどこへでもGO。
ワタシは4時間以上走れる体力とビビらない勇気が欲しいです。(30半ばにしてそんなものを手に入れてどうする?とツッコミたくなりますね)

[PR]
by cosset-cosset | 2017-05-15 05:01