Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

時間制限付き。

実は、先週から”週に一回は子どもを送ってってから一人で走りに行こう”と試みています。
ロードに10-8の赤い自転車を牽引していって6kmウォーミングアップ。先生に10-8を託したら赤い自転車を切り離し、駐輪場の横のトイレで着替え、ヘルメットを装着。カチャリとサングラスをかければ大変身。
一漕ぎ学外へ出れば、牽引車がなくなったので羽がついたように軽く感じるペダル。
どこへでも行けます。
e0149587_04351030.jpg
と、言いたいが、お試し午前保育中。一瞬でお迎えの時間がきます。
それよりも、10-8の通う幼稚園的なものはワタシのパトロールエリアじゃない方角なので、近場を選ぶと滅多に走りに来ないところを選ばざるを得ません。
いつものエリアじゃないと、特にメーターつけてないし、時間的感覚と距離的感覚が全くない。
結構ビビリなので、”お迎えに行けなかったらどうしよう”とか”途中で激しく転んだり事故ったりしたらどうしよう”とか、心配事がぐるぐる頭を周り、結局ごく近場しかウロウロできないことがわかりました。
e0149587_04350156.jpg
でも、そこは京都。山を選べば、道を選べば距離的うんぬんは置いといて、精神的飛距離を伸ばすことで”遠くへ行ってやったぜ”みたいな満足感を得ることができます。
e0149587_04354732.jpg
子どもが園庭から”おーいおーい”と呼べば届きそうな距離にいよう、なんて思ったり。(実際には絶対無理ですが)

昨日、途中で出会ったハイミセスのハイカーさん達に”こんなお天気のいい日に気持ちいいいやろね。どこまで行かはるの?”と聞かれましたが、”いやいや、今から急いで子どものお迎えに向かわなきゃいけない時間なんで、、、”と長くなりそうな立ち話の尻尾を切らせてもらいました。

e0149587_04360844.jpg
お迎え後の帰り道。10-8は爆睡。そして、疲れたワタシもベンチで爆睡。
スギ花粉が終わり、ヒノキ花粉が終わり、今御所では油断すると松の黄色い花粉にまみれます。



[PR]
by cosset-cosset | 2017-04-28 04:52