Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

早朝パトロールの季節です。

早朝パトロールの季節がやって来ました。
e0149587_16340219.jpg
朝5時半。もう明るい。もう普通に朝です。
朝日がたっぷりの素晴らしい朝です。
でも、ちょっと写真の見た目と違うのは、峠の気温がたったの3度。痺れた。油断してた。軽装備すぎた。足露出してる場合じゃなかった。寒かった。泣きそうだった。でも、それを除けば素晴らしい快晴の日曜日の朝。
午前中、家族と買い物に出かける約束をしたので、それまでに帰らなくてはいけません。
タイムリミットは三時間。
どこへ走りに行こうか。
月曜から金曜まで子どもを送り迎えして(というか、午前保育なのに送り迎えって面倒だったのでほとんど一緒に行って一緒に帰ってきただけだけど)思いの外体にダメージが大きく、遠くへ行く体力と気力がない。ならば、原点回帰でいつものパトロールコースへ。
けれど、それじゃつまらないので、今まで気になってた脇道をせっかく無敵の自転車を手に入れたのだから冒険に出かけようとしたのです。

いつも同じ峠を登って、だいたいあの辺ばかり走ってるけれど、ちょいちょい気になる脇道。先が荒れてそうでロードで行くには不安がいっぱい、マウンテンバイクで行くにはちと距離が遠い。でもディスクロードなら荒れたところも多少は平気なので、この際行ってまえ、と行ってみました。(それでもダメなところは担げばいいや、と割と強気です)
e0149587_16335232.jpg
マウンテンバイクでしか行ったことのないよく知った道もロードならより楽しいことがわかり、
e0149587_16333708.jpg
数年前から気になってた林道も、ちょっと寒かったけれど入ってみようと入ってみました。
入口からしばらく続いたアスファルトが剥がれ、土の道になり、ずんずんと進みました。結構登った。汗は全然かかなかったけれど、結構登ったその先があわよくば向こうの集落に繋がっていてほしいと希望を持っていたのですが、
e0149587_16332379.jpg
残念ながら突然の行き止まりでした。地図って林道が載ってるようでちゃんと載ってなかったりするから、もしかしたら繋がってるかなって甘い期待を持ってったけど、あかんかった。あるところで突然終わるってのはなんだか寂しいですが、これ以上登ってく体力がワタシにはないのでUターンできて逆によかったかもしれない。
何より、あの道はどこへ繋がってるんだろう?みたいなちょっと気になるポイントを一つずつ自分の目と足で確認できてよかった。


結局家を出て三時間も震えたりあったまったりしながらウロウロうろうろし、帰宅。
遠くへ行きたいとは思わないけれど、山の方を指差して”あの辺”を走り回って、その中身がどんどん濃ゆくなって行くってすごく素敵だと思う。

さて、今日は月曜日。
また送り迎えの一週間が始まります。
一人で12km走るのと、子どもを乗せて12km走るのは全然負荷が違ってて、毎日タイヤを引きずって自転車乗ってるみたいだと気付きました。タイヤ引きなんてまるで中学の時の部活みたい。言い換えると、平地を走ってるにもかかわらず毎日峠を一人で登ってるような負荷を足に課してるようなもんです。早く慣れないと。
毎日足がパンパンです。




[PR]
by cosset-cosset | 2017-04-24 04:51