Cosset-Bags


by cosset-cosset
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

こんなのも喜んで。

猛烈に働くお母さん、それもロングテール乗りからのご依頼でした。
さて、これは何を入れる袋でしょう?
(ワタシの生活には全く必要ないものですが、ああ!なるほどね!と唸るものでした)
e0149587_04353356.jpg
依頼主のお母さんからは、”たすき掛けできること”と”防水であること”が必須条件。
e0149587_04354409.jpg
さて、なんでしょう。
こういう依頼があることにびっくりしたのですが、
e0149587_04355580.jpg
正解は保育園のお布団入れ。
お子さんの通う保育園は月曜日にふかふかのお布団を持って行って、金曜日に持ち帰るシステムなんだそうな。
で、雨でもロングテールで送り迎え。だから防水がいい。
そして、市販のものは全部ショルダーバッグみたいに肩掛けで、たすき掛け仕様になってない。
たすき掛けしないと運転が危ない、とのこと。
確かに。

なるほど、考えもしなかった。
そして、もういっちょ。
e0149587_04361844.jpg
そのお客さんの好きそうなカラーで作った大きななんの工夫もないトートバッグ。
e0149587_04360655.jpg
園に持って行ったり持ち帰ったりする大量の細々したものを”ポイポイポイ!!”っと放り込めるロングテールのバッグにぴったりサイズの大型トート。
確かに、こういうのあるとすごい便利。


働くお母さんは、すごく忙しそうな感じがします。
一応、ワタシも働くお母さんだけれど、お勤めするのと自分で仕事を管理できるのでは雲泥の差があります。こういうアイテムを作ることで時間に追われる働くお母さんの手助けになると嬉しいかぎり。
”こういうの、あると嬉しいけれど売ってない!”なら”作ってしまえ!”です。
コゼバッグの通常ラインナップにないものは、実際の材料費と工賃だけなので思いの外安かったりします。(その代わり、なんの工夫も見栄えのパッとさもなかったりしますが、、、)

それにしても、本当に働くお母さんは忙しそう。
ワタシは、子どもの通う幼稚園的なものに改めて春からの新生活に備え必要なもの、記名の必要なものを聞いたのですが、”何にもいりません。用意しなくて大丈夫です”と言われました。
気づけば3月です。お友達からの”入園グッズ作って”が増える季節です。



[PR]
by cosset-cosset | 2017-03-02 04:52